読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクMBKセンターで探し物が見つかる!HONMIN香味! 2

さて

前回、初物にチャレンジしたお料理で大当たりを引いた私たちは

次にいつもの定番お料理をオーダー

f:id:specide:20160102174606j:plain 

エビのガーリック炒め

Stir-fried prawns with garlic.

 

小 220B(約700円)

大 350B(約1,120円)

 

小の方を頼んでも2人で充分シェアできる分量です

f:id:specide:20160102174822j:plain

 

エビ殻ごとバリバリいけますし

絶妙に香ばしく仕上げられたガーリックがアクセントです

f:id:specide:20160102174824j:plain

 

どのように作ってるか分かりませんが

このようにブロック状にカットされ、極めて香ばしく揚げられたガーリック

f:id:specide:20160102174852j:plain

もはや、このお料理はバンコクに来た時には外せないものの一つです

 

    

 

そして!!

 

エビを堪能した後には、お待ちかねのフカヒレ

Shark's fin Avalon dishes

 

ε=\_○ノ イヤッホーゥ!!

 

小 350B(約1,120円)

中 600B(約1,920円)

大 1200B(約3,840円)

 

この香味のフカヒレは同系列の和盛豊よりもさらに安いのです

f:id:specide:20160102174846j:plain

 

提供される器も和盛豊と同様に

グツグツ土鍋で登場です(・∀・)

 

こちらの方も小サイズでも2人でシェアできますし、

さらに上級者たる者は、、何をするのかご存知?

 

追加でライスを頼んでフカヒレ丼にするのです! 

(今回はお料理が多いのでやってないけど。。) 

 

 付け合わせの もやし香菜も 和盛豊と一緒

f:id:specide:20160102174828j:plain

 

値段が安いのに、こんなにフカヒレがたっぷり

ありがたい、ありがたい  ヾ( , , *ヾ) 

f:id:specide:20160102174845j:plain

 

コラーゲンも補給され、翌日のお肌のツヤも違います・・

日本でそうそうできない贅沢を、

こういう時こそやってみようではありませんか皆さん!(鳩山元総理風  ッププ)

f:id:specide:20160102174920j:plain

 

フカヒレだけでも贅沢なのに、、

蟹肉まで入っているとなると・・・もはや涅槃の境地でしょうか 

f:id:specide:20160102174923j:plain

 

皆様もぜひ極楽浄土に行かれてくださいまし  (*゚▽゚)ノ  

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

にほんブログ村