読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

ホテルへの帰り道に みちくさ@ルンピニ公園

この間からの続きでござるのですが・・

 

 

お腹も満たされ、のんびりホテルへの帰り道・・

 

ルンピニ公園は超でっかいので、、

歩いても歩いても・・疲労困憊ですが、、なかなか道程はかどりません。。

 

 

幾多の苦難を乗り越えてこそ、はじめて成仏できるという

ここ仏教国タイでお釈迦様の教えを請うている気分にもなろうかという今日この頃、

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

園内の雰囲気は・・新宿御苑か!(笑)

って感じなのですが・・・・

f:id:specide:20161025173650j:plain

 

生息してる木々が南国情緒を醸し・・・

 

というよりも!

 

かつてはこういうジャングルだったんだよ、と教えられてる感じっす。。

 

f:id:specide:20161025174236j:plain

毎日、ヤシの実を取りにてっぺんまで登り降りしてたら

どれだけバキバキのアスリートが製造されるのだろう?

 

 

 

おお、これは・・

どこかで見た光景

f:id:specide:20161025174354j:plain

 

そうそう、あの時に見たゾウさんたち!

 

エレファント・パレード・バンコク って看板があるから

バンコク都内の各所を持ち回りでキャラバンするのでしょうね!

 

そしてここルンピニ公園にも1週間ほどやってきたと。。

f:id:specide:20161025174410j:plain

この木彫りのゾウさんは、

素材の温かみが感じられて

私のお気に入りの一つなんです。。

 

 

それにしても、

タイというのか、その中でも傑出して国際化を遂げたバンコク! 

f:id:specide:20161025174425j:plain

 

いまや、

新宿・渋谷、みたいな街並みなんですが・・・

 

そのイケイケぶりが

ゾウさんのカラーリングにまであらわれてて、、超ファンキーですね!

f:id:specide:20161025174440j:plain

 

このガイコツ風ゾウさんなんて・・

f:id:specide:20161025174450j:plain

グラデーションによる立体感の出し方や

色合いのチョイスによるメタル感など、、

 

ほとんど・・サイアムセンター並みの超絶センスかと!!

 

 


いやはや、

新興国の勢いってすごいものですね〜 

 

 

そんな感慨に浸りながら・・

ヤシの木の合間に、ふと、

古き良き時代のタイが垣間見える。。

f:id:specide:20161025173659j:plain 

タイの伝統的な建築美

f:id:specide:20161025174246j:plain

 

古きを温ねて新しきを知る(温故知新)

f:id:specide:20161025174302j:plain

 

とかく新興国は

急激な経済発展の過程で、古くからの伝統や大切な価値観を捨ててしまうこともあるけれど、タイという国は比較的上手に咀嚼し融合させてきたのではないかと感じます。

 

 

これまでタイを先導してきた

プミポン国王のご逝去に

謹んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます、合掌。

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

にほんブログ村