読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクMBKセンターの猥雑さと心地よさ

タイ・バンコク

ナショナルスタジアム駅(国立競技場駅)に隣接しているのは

 

 

日本からの旅行客にもおなじみの

 

MBK(マーブンクロン)センター

f:id:specide:20160102175008j:plain

 

ですが、

 

タイはバンコクの経済発展を表すような

大型商業施設の建設ラッシュに押されて

 

今ではすっかり

昔の名前で出ています、的な見られ方をしています。

 

f:id:specide:20160102174407j:plain

 

確かにひと昔前は圧倒的な規模を誇った施設も

 

その後に雨後の筍のごとく新設されたショッピングセンターに押され

施設の老朽化が目立つようになりました。。

 

古い建物の常ではありますが、

天井は低く圧迫感があり、

そこに人がウジャウジャいるから

 

f:id:specide:20160102174414j:plain

 

でもね、

これがバンコクの真実なんですよね〜

 

いくら小綺麗な高級デパートが出来ようとも

昔ながらの猥雑で入り乱れたバンコクの姿が

このMBKセンターには存在するのです。。

 

f:id:specide:20160102174439j:plain

 

  

 

はっきり言って

慣れない方が一人で探索しようもんなら

自分の歩いてる方向が分からなくなり、元の場所に戻れなくなる。

 

f:id:specide:20160102174410j:plain

 

名は体(たい)を表すと申しますが

 

M 昔の

B バンコク

K こんな感じ

 

昔ながらの雰囲気を充分に堪能したければ

相変わらずこのスポットは外せないとは思います。

 

 f:id:specide:20160102174449j:plain

 

広大な面積にありえない数のお店が入ってるので

お土産から何から安く手に入るし、

食べ物屋さんもたくさんある。

M   ますます
B バンコク
K 来たくなる

 

f:id:specide:20160102174445j:plain

 

 

帰りのBTS(モノレール)でダイキンの宣伝を見かけました。

f:id:specide:20160809205646j:plain

 

経済成長著しい新興市場は、日本の企業にとっても重要なターゲットです

 

もう国内は人口も増えないし、高齢化だし、海外に出るしかない状況です。。

 

ですが、

海外に出ると遠慮深い日本人のメンタリティーなのか

結構苦戦してるんですよねー

 

バンコクの電気屋さんに行けば、

サムスンやLGとかの電化製品が一番いい場所に並べてあるし

最近はハイアールとかの中国製の電化製品も進出してきてる。。

 

このままだと

遠慮しない国民性の中国・インドあたりに

グローバル市場のシェアを持ってかれそうな勢い

 

M もっと

B ビッグに

K 考えよう!

 

Think big !

頑張れ、日本企業!(・∀・)


にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村