読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

高校野球シーズンが終わり、あらためて丸刈りに注目してみた! 島唄ならぬ島豚とは?

グルメ 日本

台風一過で心配事も無くなった今、

 

やるべきことはグルメ探索であります。

 

 

夕食は、BACAR OKINAWA(バカール)

 

ピザ(ピッツァ)が美味しい!と評価の高いお店。

 

沖縄で本格的なイタリアンピザ・・・なんて良い時代になったもんだ。

 

 

 

旭橋駅からお店に向かう途中、ファミマがあったけど・・

 f:id:specide:20150730101035j:plain

あれ?

 

こんなんだっけ?

 

暑さで頭おかしくなったかなぁ??

 

なんかカラーリングが違う気がするが・・

 

タイではこんな色のファミマも見た気はしないでもないけど、、

マイペンライ

気にするなってか。

  

これからピザだしね!!

 

 

 

・・・ 

ほどなくしてお店に到着

 

ちょっと照明が落としてあり、

オサレな雰囲気(ふいんき←なぜか変換できる by Google日本語入力)

 

前菜には島豚の自家製ロースハム

f:id:specide:20150730101044j:plain

基本的に沖縄県産の豚は島豚といいます。

その中でブランドに進化したのが「あぐー」や新興系のいくつかの種類。

 

この島豚ロースハムは、もっちりした肉質がいい感じに仕上がっていて、

塩分控えめなので、オリーブオイルと辛子マスタードでシンプルに味わいます。

 

でも、このロースハム自体の美味しさがあれば、、

オリーブオイルと組み合わせるべきは辛子マスタードではなく塩にした方が

より肉自体の美味しさが前面に出てくるはず、と激しく確信した!

 

たぶん塩屋まーすやーで好きな塩でも買って行って、そのまま「振りかぶって第1球目」と振り掛けたほうが絶対うまい、

っと感じたが、いかがでしょうか?

 

すごいレベルの高いロースハムに仕上がっていただけに、余計にそう思った。

 

 

 

そしてココも、

メインが美味しい店は付け合せや前菜も美味しいの法則に当てはまるのか?

 

メインディッシュへの期待がますます高まります!

 

 

マルガリータ

f:id:specide:20150730101055j:plain

さあさあ、

ついにメインディッシュの登場です!!

 

窯から出てきたばかりでチーズがグツグツいってる状態の丸刈りがやってきました!!

 

「どうぞ温かいうちにお召し上がりください」と言って頂きましたが・・

ハイ、そのつもりなんですが、、、汗

チーズが垂れて口の周りを火傷しないように気をつけます。

 

たまにピザ屋で「アッチー!」と芸人のコントもどきになってる人もいるので。。

 

 

外側の焦げが入ったピザ生地が、適度な塩気と香ばしさが加わりすごく美味しい。

 

このチーズもクドい匂いは全くせず、良質のモノを使っているのがよく分かる。

 

 

なんでも中目黒にあったピザの名店で修行した方が出した店らしいです。

 

そういうことなら美味しいのも分かりますね。

 

 

 

 

食べながら、なぜかふと

六本木の名店ピッツエリア・バッジオを思い出した!

 

系統は全然違うのに、なぜだろう?

 

あのチーズピッツァにハチミツをたっぷりかけて味わう

クアトロフォルマッジを初めて食べた時の衝撃!

 

(残念ながら手元に当時の写真が見当たらないのでググって下さいまし)

 

 

ピザが甘い? ありえない! マズそう!

と最初は拒絶反応を示してた友人たちを何度か連れてって

何人もが絶賛したクアトロフォルマッジ!

 

そうだ、またバッジオに食べに行こう!

と、遠く沖縄の地から想いを馳せるのでありました。。

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村