バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクのイタリアンご紹介、その3

サワディー  (*゚▽゚)ノ 

 

こちらで何度か書かせて頂いた

バンコクのイタリアンご紹介編:その3になります。

 

 

 

今回ご紹介するお店は、

麻生(ASOK アソーク)の交差点にあるピザ屋さん

Pala Pizza Romana  ??

(イタリア国旗色にすると真ん中の白が抜けてしまうので・・グレーでご勘弁)

 

 

ええと、話しを続けますと、

麻生大臣といえば福岡は麻生財閥の

いや・・違うか・・

 

発音でいえば麻生が正しいアソーク駅ですが、

BTS(スカイトレイン)モノレールMRT(地下鉄)の乗り換え地点でもあります

(MRTはスクンビット駅)

 

 

その凄い数の人々が行き交う連絡通路1Fの真裏に位置するピザ屋さん

 

フッと通り過ぎてしまいそうな 場所に位置するこじんまりとしたお店なんですが・・

 

なかなかこちらもレベルが高いことで有名です!

 

マルガリータMargherita 65バーツ(約195円)と

オルトラーナOrtolana 90バーツ(約270円)

を、スライスで注文(サイズは他に 1/2 と 1ピース がある)

f:id:specide:20161025191345j:plain

 

オルトラーナイタリア語で菜園を意味する通り、

野菜盛りだくさんのピザになります

f:id:specide:20161025191426j:plain

 

なんと言っても、ここの特徴は生地!

f:id:specide:20161025191439j:plain

 

端はサクサクを超えてザクザクしたフランスパン並みの硬い仕上がりで

全体に厚みがあり、小麦の香りと旨みを凝縮したような、

美味しいフランスパンを食べたような感覚が味わえる!

f:id:specide:20161025191448j:plain

ピザ生地でよくある

モチモチでもサクサクでもなく・・・

 

通常、ピザは具材やチーズの質とか、

トマトソースの旨みなどに目が行きがちで、、

生地はあくまでもそれを包む器の位置付けなのに、、

 

ここまで主張するピザ生地は初めて!!

f:id:specide:20161025191456j:plain

裏返して撮ってみた、 なんとなく質感で分かりますか?

 

 

 

南国では・・

アルコールよりもアイスティーの方が体に合う!

アイスレモンティー 35バーツ(約105円)

f:id:specide:20161027001455j:plain

 

お店はこじんまりとしていて20席程度、奥の拡張スペースを加えて30席くらい
人気があるので、時間帯によっては満席のことも多いです

f:id:specide:20161026141219j:plain

 


そんな時は、

お店横のテイクアウト専門コーナーでオーダーすれば、

温めたものを購入できます 

f:id:specide:20161025184549j:plain

 

バンコクでのひと時

辛いタイ料理に疲れた時などには気分転換にオススメです(・∀・)

 

 にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村