読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクのフードコート:オススメの一つはこちら

セントラルワールドでぶらぶらした後に、道路を挟んだBig Cに向かいました。

 

このビッグCはバンコクのみならず、タイ各地にも支店を展開している巨大スーパーマーケットです。

 

 

日本で言うところのスーパーとホームセンターと洋服屋と家電チェーンがくっついたようなデッカい商業施設です。

 

 

 

このエリアは利便性の高いところです。

 

セントラルワールドではデパートからレストランから書店までが勢揃いし、道路を挟んでBig Cのスーパーでお土産も安く買えます(・∀・)

 

また近くにはSuper Richという両替えのレートが良いことで有名なお店があり、旅行客なら押さえておくべきポイントです。

 

注意点としては、

Big CからSuper Richに向かう歩道の両側にぎっしりと屋台が立ち並ぶので、ノロノロとしか進みません。

 

最初は物珍しさもあるので良いですが、そのうち飽きてくるので、お急ぎの場合は反対側のセントラルワールド側を通るか、もしくはBig Cの裏側からSuper Richへショートカットできる道を使いましょう。

 

私はいつもこのほとんど人が歩いていない裏道を使いますが、その横には大きな空き地が広がっており、早晩そこに大きな建物が建つのは間違いなさそうです。

 

そうすると、いつまでも裏道が使える状況ではなくなる可能性もあるので、注意が必要です。

 

 

この辺り発展著しいバンコクの日常といえます。

 

もっとも大きな商業施設でも建ってしまえば、周辺の屋台群が無くなることになるでしょうけれど。。

 

 

 

さてこのエリア、

実は1月から2月にかけてインラック政権への反政府デモが盛んだった頃、手榴弾だかで何人か亡くなったと報道していたのもこの辺りの場所でした。

 

 

セントラルワールドの以前の焼き討ちといい、

政情不安になった際に危険な場所はある程度は特定されますので、

近づかないように気を付けましょう。

 

 

そのBig Cですが、売り場をぶらぶらしていても楽しいのですが、最上階にあるフードコートが私のお気に入りです。

最近は少しエリアを拡張しました。

f:id:specide:20150811004020j:plain

 

 

 

ここは何の変哲もないタイ料理なのですが、なぜかホッとします。

パックブン・ファイデーン(空芯菜のニンニク唐辛子炒め)を作ってもらっているところ

f:id:specide:20150811004030j:plain

 

これ全部で飲み物を入れても110B(370円程度)

f:id:specide:20150811004105j:plain

 

 

フードコートも千差万別です。

 

一般的に、安くてメニューが豊富で清潔でというところは共通していますが、ちょっと高級指向のセントラルワールドのZENやサイアムパラゴン(高級デパート)、庶民的なBig Cやターミナル21、エンポリアムなどのフードコートに分かれます。

f:id:specide:20150811004051j:plain

 

箸・スプーン・フォーク類はここから取って、

さらに左側の熱湯に一旦つけて浸して殺菌してから使う仕様になっているので衛生面でも安心できます(・∀・)

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村