読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

ソムタムのおいしい店を訪ねて三千里@バンコク

グルメ タイ・バンコク

タイ料理の名物の一つにソムタムがあります。

 

ソムタムっていうのは青パパイヤのサラダのことです 

  

果物としての熟したパパイヤと違って、青パパイヤ を食べるので全く甘くはないし、果肉自体に特別 味がある訳ではありません。

 

味のベースになるのはナンプラー、ビネガー、砂糖、唐辛子、ピーナッツ、小エビなどですが、

これらを大きなすり鉢に入れて、上から麺棒でドンドコ潰すように混ぜ合わせることで、パパイヤの硬い繊維質が壊れ内部まで味が染み込んでいくのです。

 

この作っている過程を目の前で見られるのも、なかなか楽しいものです。

 

 

 

タイで食べるソムタムは、

どれも期待値内のお味で、大きく外すことはありませんが

それでも、特に美味しいと言われるお店はいくつも存在します

 

そんな訳で

サイアムセンターの、

その名も SOMTAM Nua  ソムタムヌア 

f:id:specide:20161124105901j:plain


ここの本店は行列が出来る人気店なんです

f:id:specide:20161124110305j:plain

 

バンコク一(いち)ハイセンスなサイアムセンター ⬇︎ だけあり

店内は、かなり小洒落た雰囲気でいっぱいです

 

 

 

で、空席のテーブルには

デフォルトで辛味調味料が乗っかってます

f:id:specide:20161124110530j:plain

 

バンコクの調味料っていうと

こちらの4点セットが見慣れた光景なんですが・・ 

 

オサレなところは、ちょっと見せ方も違うようです。。

 

 

オーダーしたのは
Somtam with Dry shrimp Peanut and solted club 80バーツ(約240円)

f:id:specide:20161124110827j:plain

 

街中で食べる普通のソムタムは30〜50B(約90〜150円)くらいなんで、

比較すると かなり割高な感じを受けられると思いますが、

その値段の違いは・・

バンコクのど真ん中にあるというショバ代です!

f:id:specide:20161124110915j:plain

いや・・冗談ですた。。サーセン。。

 

 

上の写真にもありますが

solted clubという何蟹か分かりませんが(ズワイ蟹?)、、

塩漬けした小さい蟹の足が入ってる分、値段が高いのです

 

で、この蟹がかなり美味しいのかと言えば・・

食べるところもなく、吸ってもしょっぱい味しかしないのでよく分からなかった。。

 

なんかの飾り?か、

高級なもの食べてるという精神的な拠り所の意?

 

と、まあ

そんな状態ではありますが、

さすがに人気店だけあって全体の味付けは絶妙!

 

 もしかしたら、味付けに塩漬け蟹の漬け汁とかも入ってるパティーンなのでしょうか。

 

 

なかなか、レベルの高いソムタムで満足しました

 

 

 

で食べ進めると、

日本人にしては辛さ耐性のある私ですが、、

それでも後から後からジンジンと口の中が痛くなってくる。。

 

 

カラムーチョのキャラクターのようにヒーヒー言いながらもお店を後にしたのでした。

 

とは言え、

本場タイ料理の味付けは、

カラムーチョのような初心者向けの生暖かい辛さの比では到底ないです(笑)

 

 

ごちそうさまでした(・∀・)

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村