読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

TOKYOフロア@ターミナル21 へGO! (・∀・)

タイ・バンコク

いよいよ

ターミナル21 の TOKYOフロア

 

迎えてくれるのは巨大なお相撲さん

f:id:specide:20161031140733j:plain

 

前回の訪問時とは、また雰囲気が変わっているんですよね

 

古き良き時代の日本のイメージでしょうか、

3丁目の夕日って言うんでしたっけ?

小さな路地にお店が連なります

f:id:specide:20161031140531j:plain

 

日本情緒たっぷりの提灯(ちょうちん)に雰囲気が高まります

 

希望、平和

美しい日本語が連なります・・

f:id:specide:20161031140731j:plain

 

サイドボードには

「初めまして」

「良い一日を」

の文字が踊っています!

f:id:specide:20161031140545j:plain

 

あらま

本格的な 鳥居 までありました

f:id:specide:20161031140659j:plain

 

でも、、

このあたりで

 

提灯の文字が・・

なんだか少しおかしいことに気がついた!

f:id:specide:20161031140549j:plain

完全無欠、共存共栄、奇想天外

ってどういうことだろう?

 

どこぞの暴走族のノボリでも見てしまったのだろうか?

 

 

それとも、

ノストラダムスの予言並みに

日本の政界を揶揄しているのか?

 

  • 国民には完全無欠の体(てい)を見せながら、
  • 時には劇場型の奇想天外なドラマをも演じつつ、
  • 結局のところは ほどほどに共存共栄でうまくやっていきましょうや、グヘヘ。。

・・なんてね・・

 

  

 

今度は

「大事な お客様だ .」って、、なにこれ百景?

f:id:specide:20161031140552j:plain

 

側には

しあわせ  嬉嬉として  嬉嬉として  しあわせ

f:id:specide:20161031140637j:plain

 

もう・・

はっきり言って笑いを堪えるのがキツい展開です、

 

 

原宿と日暮里がひと括りにされてるって、

f:id:specide:20161031140718j:plain

ツボに入ってしまった私には、

なんでもおかしく腹抱えて笑ってしまう

 

たかだのばば の平仮名で、

ついに涙腺までが決壊してもうたです。。

f:id:specide:20161031140720j:plain

 

それにしても

昭和チックな雰囲気の再現もお見事な感じ(何見ても笑っちゃうけど)

f:id:specide:20161031140723j:plain

 

タイの皆さんの親日度の凄さと

かなりのいい線まで近づいてるが故に

ちょっとしたことが、すごく可笑しくて。。

 

ゲラゲラ笑いながら店内回ってしまい、、たいへん失礼しました。

 

帰りはもちろん

嬉嬉として  しあわせ な気分で帰路に着いたのでした(・∀・)

f:id:specide:20161031140606j:plain

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

にほんブログ村