読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

1年ぶりの ダブルツリー バイ ヒルトン那覇 part 1

日本 ホテル

今回のお宿は

これまたお久しぶりの 

ダブルツリー バイ ヒルトン那覇

 f:id:specide:20160801224715j:plain

 

 ゆいレール:旭橋駅 すぐそばの便利な立地です

f:id:specide:20160801224721j:plain

 

あれから もう1年か〜

月日が経つのは早いものです・・

 

ダブルツリーは

ヒルトンホテルのブランドの中でも下位に位置するので

特段広いお部屋がある訳でもなく、贅沢なサービスもありません。

 

確かここは既存ホテルを買い取りダブルツリーとして再生した経緯なので、フィットネスがある訳でもないので、始めから過剰な期待はしていないのですが、

 

それでも、見事に改装し充分な格調を備えています 

 

 

特にヒルトンホテルが存在しない那覇地区(沖縄北谷あり)では、

このダブルツリー by ヒルトン那覇

今年新たにオープンしたダブルツリー by ヒルトン那覇首里城(日航ホテルからのリブランド) が ヒルトン会員にとっての選択肢になります

f:id:specide:20160801224727j:plain

 

何気にウレシい

ダブルツリー名物の温かなウェルカムクッキー

f:id:specide:20160801224844j:plain

 

お部屋もアップグレードしていただき、

f:id:specide:20160801224754j:plain

 

ここの上位クラスはマッサージチェア付きなんですよね

 

旅行中は市中引き回しの刑!

 

 

 

いや、かなり歩き回ったので

こちらのマッサージチェアをヘビーユースさせて頂きました

f:id:specide:20160801224802j:plain

 

ウェルカムスィーツは昨年と同じ組み合わせ

きっと評判が良いのでしょう!

f:id:specide:20160801224811j:plain

 

バスルームも同じかと思いきや 

f:id:specide:20160801224912j:plain

 

アメニティ専用の立て掛けトレイが新設されていました

f:id:specide:20160801224928j:plain

 

ここのバスタブも大型で気持ち良いのです

f:id:specide:20160801225011j:plain

 

特に暑い地域

バンコクや沖縄では、サービスのミネラルウォーターが重宝します! 

f:id:specide:20160801224839j:plain

 

ですが、

沖縄に来たら

まずは  さんぴん茶

f:id:specide:20160801224952j:plain

 

という訳で

さんぴん茶(ジャスミンティー)から始まる旅なのです(・∀・)

 

 にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村