読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

サイアムセンターというバンコクの秘密兵器

ここ最近の投稿でたびたび名前が出るのが

サイアムセンター

f:id:specide:20160102175047j:plain

 

以前にも 熊つながり で少しご紹介しました

 

 

ここは何かといえば

バンコクで 流行の最先端 という、

かつての 渋谷109 みたいな位置付けのファッションビルです

 

いえね、バンコクだから・・タイだからってバカにできないです

f:id:specide:20160102175058j:plain

当日も ファッションショーの会場設置 の準備をしてましたし

 

 

他のフロアに上がれば、、

 

お前は自分の巣に帰れ!とばかり

f:id:specide:20160102175105j:plain

 

巣的な

 

いや、なんか違うな

 

素敵な かまくら が登場したり

f:id:specide:20160102175117j:plain

 

ほらね、

 

思わず

お腹を空かして待っているヒナのために、餌を運びたくなる門構えじゃありませんか!

f:id:specide:20160102175122j:plain

Chicks hatch from eggs. 

 

我が家の門も、こんな立派な造りだったら

どれだけ自慢できたことかと、思わず遠い目になるバンコクの午後。。

f:id:specide:20160102175201j:plain

 

  

 

オサレなところはどこまでもオサレなわけで・・・

f:id:specide:20160102175232j:plain

柱に打ち付けた鋲(びょう)の重厚な雰囲気、リベットやスタッドとも申しますが・・・

 

どこまでもぶっ飛んでいるセンスな訳であります 

f:id:specide:20160102175108j:plain

バンコクなめんなや! タイを舐めんなや! と言われてる気分っす。。

 

 

これ見覚えがありませんか?

f:id:specide:20160102175212j:plain

そうです、

きっとこれは日本の神道へのオマージュなのでせう

お正月に縁起を担いでくぐる 茅輪神事(ちのわしんじ)

 

これこれ、親日にもほどがあるっちゅうもんです(笑)

我が国の近隣の国々にもタイの爪の垢を煎じて(ry

 

今回は、流行に敏感な方でも楽しめるバンコク

f:id:specide:20160102175221j:plain

 

サイアムセンターをご紹介いたしました (*゚▽゚)ノ  

f:id:specide:20160102175158j:plain

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村