読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

小僧から聖なる象まで:サイアムパラゴンからサイアムセンターに抜ける広場

「小僧から聖なる象まで」の続編は、場所を移動しまして

サイアムパラゴンサイアムセンター の間にあるスペースであります

 

真正面に見える(というか丸見え)のこの広場

 

いつも色んなイベントや催しが行われる賑やかな場所です

 

今回は色とりどりの象さんのディスプレイ

f:id:specide:20160102190711j:plain

 

この前のセントラルワールドといい、

さすがゾウさんの本場?タイの面目躍如といったところでしょうか

 

 

 

後ろに見えるはサイアム駅に停車中のBTS

ペプシコーラのラッピング電車のようです

f:id:specide:20160102190713j:plain

タイはコカコーラよりペプシコーラの方が強い特異なマーケット!

飲食店に入ってコークを頼むとデフォルトでペプシが出てくる土地柄です

 

 

広場全体を見渡してみると・・

全部で20頭ほどはあったのでしょうか。。

私が気に入ったのはこちらの木で出来た象さん

f:id:specide:20160102190717j:plain

木製家具とか、木製の壁を配したお家やオフィスなど

なんか温かみといいますか、木に囲まれた空間に居ると

なぜかホッとリラックスできて大好きな私ですが、こちらのゾウさんもナイスでした。

 

木製のものは質感もさることながら、

徐々に経年変化していくその様がすごく好きです(・∀・)

 

時と共に色付いたりくすんだり、

決して経年劣化ではなく経年変化と言えるようなエイジングの妙。。

 

    

 

ところでですね、

以前のセントラルワールドに展示されてた象さんは小さなサイズが多かったのですが、こちらのはかなり大きなサイズです。

  

少なくとも小僧、、

 

いや違うな

 

小象のサイズはありました

f:id:specide:20160102190715j:plain

奥のピンクの象さんの横に立つ女性と比較すると

その大きさがイメージできるでしょうか?

 

最後は スパンコール象さん

f:id:specide:20160102190719j:plain

キラキラ日の光に反射し、

それはそれは美しく・・

一番ゴージャスに見えました(・∀・)

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村