読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

シロクマまで登場するサイアムセンター

前回から引き続きまして

 

シロクマ  シリーズ であります。

 

ここはどこかと申しますと・・・

 

バンコクで一番トンでる

サイアムセンターであります 

f:id:specide:20160102191506j:plain

前衛的なファッションブランドや宝飾ブランドが軒を連ねて、あちこちに目を奪われる様なディスプレイが点在しているのです。

 

Beawelryというタイの貴金属ファッションブランド

このクマさんがトレードマークです

f:id:specide:20160102191510j:plain

 

このシロクマさんなら、ベアハグできそうでやんす。

 

姿勢良く立っていますが、大きさは180cm以上はあるという本物のシロクマサイズです

 

パーツがメタルチックなのがクールですし、

誇らしげな表情がいいですね〜

f:id:specide:20160102191514j:plain

 

 

ふと、近くに目を向けると、

 

そこには!

 

 

  

 

 

!!!

 

あまりの忙しさに、ふて腐れてぐったりした喫茶店の店員さん

f:id:specide:20160102191517j:plain

いや、もとい シロクマさん、名前はまだない

 

 

裸にエプロンという、

世のお父さん達が熱狂するシチュエーションながら、

もう無理ぽ、の雰囲気が哀愁を漂わせています。。。

 

いやどう見てもメスではなくオスだな(笑)

 

 

こちらはシロクマというよりも長年の勤続疲労から、だいぶ汚れが付着し灰色熊の様相に。。

 

灰色熊はグリズリーでしたでしょうか? 

 

 

このクマさん、

おそらくバンコクがここまで大都会に発展する前の、まだ田舎だった頃から一生懸命働いてきたツケが出てしまったのでしょう。

 

こんなになってしまうまで、お勤め、ホントにお疲れ様でございます。

 

私も歩き疲れぐったりしたので

f:id:specide:20160102191826j:plainサイアムパラゴンで、コーヒーブレイク80B(約250円)

 

食べ物は安いのに、なぜかコーヒーは高いのがバンコク。

 

専門店では、当たり前のように一杯100〜150バーツ(320円〜480円)のところも多いです。

 

コーヒーだけは日本と大して変わらない。

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

にほんブログ村