読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクのお土産:いつかの続編

いつぞやの前回に引き続きまして・・

普通じゃないバンコクのお土産:続編です。

 

日本人が多く住むプロンポン駅にあるフジス−パーの特売チラシ

f:id:specide:20160102192344j:plain

さすがに物価の安いタイでも、日本食を購入しようとすると、それなりの出費にはなりまする。。

 

書いてある値段はタイバーツなので、3.2くらい掛けたのが日本円換算です。

 

こうしてザックリとチラシの値段を見るとバーツじゃなくて円に見えるくらいなので、日本で買うより3倍以上はするという感じでしょうか?

 

 

 

本日ご紹介する変わったお土産は 

 

リステリン No.6

f:id:specide:20160305234442j:plain

これは タイでしか売っていないリステリンNo.6

スーパーで普通に売ってるのですが、フッ素入りで虫歯予防に効果抜群!

 

日本には歯科医師会の猛反発で決して輸入されないという噂まである禁断のリステリンなのです。

 

通常、甘いものを食べお口の中が酸性になってるのをそのまま放置してしまうと、歯の表面のエナメル質が溶けて虫歯になってしまう。

 

でもフッ素には

  • エナメル質を再生する
  • 歯の再石灰化をする
  • 歯を強くする働き
  • エナメル質が溶けにくい歯を作る
  • アルカリ性の性質があるので虫歯の増殖を抑える

といった効果があるらしいので、

 

この禁断のリステリンが日本に入ってきてしまったら、歯医者さんが商売あがったり

になるので、

裏では絶対に入ってこないように画策している、とかの噂がまことしやかに言われてる

 

 

だから・・

私はタイに行くと大きいサイズを数本買ってスーツケースっす(結構重い)

 

 

 

※ご注意!

日本でも、この 「No.6 とそっくりの紫色」をした

リステリン トータルケアというのが売ってますが、フッ素が入ってない別物です。

f:id:specide:20160326213822j:plain

ほらね、ご丁寧に、そっくりパッケージで

No.6の と同じ位置に「6つの効果」とかまで入れているのは・・・

あたかも「同じものを売ってますよ」というポーズかしら?

 

6つの効果:

  • 歯石の沈殿予防
  • 歯垢の沈殿予防
  • 自然な白い歯へ
  • 歯肉炎の予防
  • 口中の浄化
  • 口臭の予防

なんか、6つの効果まで、、無理くり捻り出したような・・(笑) 

 

 

    

 

 

ところで、話は変わりますが、

タイ、バンコクに行った際に、欠品してることは無いと思いますが

もしNo.6が見つからない場合は、、

 

この トータルケア センシティブ もフッ素入りでオススメです。

f:id:specide:20160102192356j:plain

 

 

 

そういえば!

Bentoに新しいラインナップが増えていました。

唐辛子のイラストとともにSpicy Larbの文字

f:id:specide:20160102192348j:plain

 

これは超絶辛いのかもしらんけど、、

私が人柱になるしかない!とばかり買ってみたら・・

 

このシリーズ、全部辛いので、、違いが分からなくなってきた(笑)

f:id:specide:20160102192351j:plain

調べたらLarbというのはラープ(ブじゃなく)と言って

肉類を使ったサラダの一種のことらしいです。

 

フーン(゚σ ゚)ホジホジ

日本でいうところの おせんべい サラダ味 みたいな感じか(なにが!)

 

 

 

 

最後は 

スーパーで売ってるSANDEEというところの米粉麺

f:id:specide:20160102192406j:plain

すごい安いです、かなりの量が入っていて日本円換算で30円とかのレベル

 

で、

何が良いのか!

 

と申しますと、

 

安いことじゃなくて、

スーツケースに大事なものや壊れやすいものが入ってる時に空間スペースがあって心配なことはないですか?

 

その空いてる時に緩衝材として放り込むのです。

よく出来ています、麺と麺の間に空間があって衝撃を吸収します(笑)

 

これは

ほとんど浅田真央ちゃんが宣伝してた エアウィーヴ のマットレスと同じ構造

 

あとはバスタオルとかも350円くらいなので買ったりしますが、

このSANDEEが私の一押しの緩衝材です。

 

アホでしょ ヘ(゚∀゚ヘ) アヒャヒャ 

 

もちろん、運送後は自宅でお料理に使って美味しく頂いております。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村