読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクはイタリアンのレベルが高い(いつかの続編)

タイ・バンコク グルメ

私が気に入ったオンヌット駅の界隈に、その人気イタリアン店はありました 

 

 

カフェ・ディ・マリア

 

阿部マリアと思えて下さい、

バンコクの人はアバウトなんでだいたい通じます(笑)

 

 

この界隈では知る人ぞ知る人気イタリアンのお店だけあり、設備も本格的です

 

お店入り口の外に自家製窯を構え、薪をくべて焼いている

f:id:specide:20160102174114j:plain 

ほらね!

 

って

何だかよく分からない写真になってますが・・

 

 

離れて見ると

この正面のドームの中がピッツァ窯なのです

f:id:specide:20160102180145j:plain

人が横になって一人入れそうな奥行きですね〜

 

 

 

ピザはペヘローニをチョイス、

あの窯で焼かれたピザがついに目の前に!

結構大きいです(・∀・)

f:id:specide:20160102174122j:plain

 

いい感じの焼き加減、生地も厚すぎず薄すぎずちょうどいい

 

塩気の加減とスパイスの効いたサラミといい、なかなかレベル高いです

f:id:specide:20160102174127j:plain

 

こちらはお友達のカルボナーラ

f:id:specide:20160102174131j:plain

 

シェアして頂いたら

評判になるだけのことはあり、すごい濃厚で美味しいです(・∀・)

 

卵の黄身のマッタリさだけではなく、

かなり生クリームも使っているようなコクを感じました。

 

    

 

この界隈は郊外なので日本人も割と少なめで、、

しかもマッサージ店には中国人や韓国人も来てたけど、、

 

私たちが帰る時に、店員のお姉さんは

「コップンカー、ありがとうございました」

と日本語も交え声を掛けてくれました

 

 

なぜにあなたは見分けが付くの(笑)?

 

でも、

シェーシェとかカムサハムニダとか言われんで良かったですわ、

言われてたら少しショックだったかも(笑)

 

 

 

なぜにバンコクで中華やイタリアン? 

あなたアホでつか?

 

と言うなかれ

 

美味しいものは美味しいところで食べる!

 

のは旅人の鉄則です(・∀・)

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

にほんブログ村