読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

エムクォーティエ探索の続きが楽しくて、、やめられないとまらない

前回に引き続きまして、

 

こちら、高級スーパーであるグルメマーケットの中です

 

それにしても・・

タイでこんな新鮮な魚介類が入手出来る日がやって来るとはね・・・シミジミ

サーモンがやたらと美味しそうな色をしてる!!

f:id:specide:20150829210920j:plain

 

オイスターも4種類ほどのラインナップ、しかも大きい!

鮮度が命生牡蠣すら扱えるようになるほど、

タイでも物流技術が発達したんですね〜 ...( ¨)遠い目

f:id:specide:20150829210926j:plain

 

横の赤いのは何?と近づいてみたら、、

市川海老蔵!!

 

よ! 成田屋!!

 

ではなく・・

立派なロブスター(ネットに包まれてる)

かなり大きめで迫力がありますね!

f:id:specide:20150829210931j:plain

 

日本のアイスクリームも充実していますね!

コレ、断じて日本の近所のスーパーとかで撮った写真ではないです(笑)

f:id:specide:20150829210934j:plain

箱アイスだけじゃなくて、、

モナ王や雪見だいふく(ロッテ)、 グリコ パピコ、

隣のブロックには、明治チョコバーや森永ナンタラまであったがよ。

 

下段には日本では目にしないハングル文字が書かれた韓国のアイス

だと、、思います。

ハングル語で意表を突いて北朝鮮のアイスということはないと思うんで。。

 

 

わざわざバンコク旅行中に、日本で買うのより割高な日本メーカーさんのアイスを食べることはないけど、、

長期滞在者や向こうに住んでる日本人には慣れ親しんだ味が側にあるのは本当にありがたいですね!

 

 

 

こっちはサラダバー、見てるだけで楽しい(・∀・)

以前にエンポリアムの同じ店でサラダバーで買った時があったのです。

 

好きな種類を選んで容器に入れると横の機械で綺麗にビニールコーティングしてくれて、同時に重さで算出した金額が表記された値札シールが瞬時に印刷されて、上にペタッと貼ってもらった。

 

最初からコンビニ等で売られているような出来上がりの姿と、流れるような作業の早さに感心しました。

f:id:specide:20150829210947j:plain

 

こちらはフードコート

まだ11時前なので時間的にまだお客さんは入っていませんが、ご多分に漏れず、こちらもピーク時にはすごく混雑するのでしょう

f:id:specide:20150829210956j:plain

 

いい意味ではなく目を奪われた館内のポスター、

このパン屋さん、1Fのエスカレーター横にお店を出していました

f:id:specide:20150829211050j:plain

・・・

すごい毒々しい色合いのクロワッサン

 

 

緑色のは何で着色してんだろう? イモムシか!

 

その隣の全身真っ黒いクロワッサンの着色は イカスミか?

 

それとも・・・

合成着色料(緑◯号、赤◯号、、)とかのオンパレードなのだろうか?

 

 

 

いくら私が無類のクロワッサン好きとはいえ、、、

tenten030.hatenablog.com

 

 

さすがにこれに惹かれることはありませんでした・・・

<丶´Д`>ゲッソリ

 

 にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村