読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクでエムクォーティエの中をもっと探索してみた (・∀・)ノ

エムクォーティエと言いましても、屋台で食べるタイ風ラーメンではありません。

 

それはクイッティアオです  オシイ (ノ∀`)アチャー

 

 

ここは開業前から呼び声が高かったプロンポンの高級デパートで、2015年3月に正式オープンしました。

 

バンコクの高級デパートの老舗でもあるエンポリアムの系列で、出来上がる前まではエンポリアム2(仮称)と言われていました。

 

 

駐在員を始め日本人が多く住むプロンポン駅の周辺には、和食屋、ラーメン屋、日本食材を扱うスーパー等々、私たちに馴染みのものが多く、エンポリアムでも多くの日本人が買い物している姿を見かけます。

 

 

では期待しつつエムクォーティエの中を探索してみましょう。

 

オサレな雰囲気(ふいんき←なぜか変換できる by Google日本語入力)のカフェ

f:id:specide:20150829210819j:plain

 

イギリスの老舗デパートハロッズも、サイアムパラゴンに続いて出店

f:id:specide:20150829210821j:plain

 

こちらB1のスーパー ↓ は、エンポリアムの5Fにもあるグルメマーケット

 

すごく広くて充実しているので、結構好きなスーパーの一つで、たまにフルーツ盛り合わせとか買ったりしてました(・∀・)

f:id:specide:20150829210823j:plain

 

新鮮で美味しそうなサーモンにトビッ子が乗った「バラちらし」

日本のスーパーに売っていたとしても違和感ないでしょう。

 

お米はどっちを使ってんだろ?

タイ米 or ジャポニカ米(日本米)?

f:id:specide:20150829210829j:plain

 

惣菜コーナーも充実した品揃え

美味しそうなものが並んでいました!

f:id:specide:20150829210903j:plain

 

日本のように細かな気配りで、

埃が入ら無いよう配慮してラップが掛けられています

f:id:specide:20150829210908j:plain

 

久しぶりに見かけたのは100PLUS ハンドレッドプラス ↓

知ってますか??

 

マレーシア発祥でシンガポールでも良く見かけるスポーツ飲料

 

私、結構ファンなんです   Love☆⌒ヾ(-ε・*)

 

味はポカリスエットを炭酸水で割った感じで、飲みやすく美味しいのでシンガポールに行った時にはよくコンビニや自販機で買ったりもします。

 

懐かしいと思って左側のいつもの白いパッケージを買って飲んだら、、

変な香料が入った上に、変に甘ったるくて劇マズに劣化していた  

(´Д⊂ モウダメポ

f:id:specide:20150829210913j:plain

 

かなりマズくトラウマになりそうだったので、、

日本に帰国したら、すぐに自作100PLUSを作り悪夢を振り払おうと思った。

 

ん?

作り方は、粉末ポカリと炭酸水だけですよ。

 

 

作り方:

①ドラッグストアやスーパーで粉末ポカリスエットと炭酸水500mlを購入

②炭酸水を開けてそのままかなり多めに飲む(粉末を入れる余地を確保)

③粉末のポカリをペットボトルにソロソロと1/3程度入れる

※注意点は、勢いよく入れると一気に泡が出て大変なことになる!

  しかしソロソロと入れても泡立つので、②は多めに隙間を作る

 

 

が、

私にとっては通常のポカリでも充分甘すぎるので(粉末じゃない液体のほう)、液体ポカリをそのまま炭酸水で割っても良いくらい。

その時には強炭酸のウイルキンソンあたりがオススメ(・∀・)

これなら、もっと簡単に作れます。

 

以外とクセになる味、どうぞお試しあれ!

 

それでは皆さん、ドラッグストアに  PC|゚Д゚)ノ イッテラッシャーィ

  

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村