読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

いよいよスワンナプーム国際空港から市内へ、そして・・そこで見た光景を私は忘れない

なんとか無事にスワンナプーム国際空港に到着。


さすがに警備の人たちはいつもより目に付きます。


でも今回セグウェイは見かけなかったなぁ。

overseas.hatenadiary.jp

そういえば羽田空港でもセグウェイ導入されたんですよね!テレビで観て驚いた。

 

羽田の場合はツーリストポリスなど居ないから「TOURLIST / POLICE」の表示プレートが「POLICE / POLICE」のお間抜けな表記になっていたのを私は見逃さなかった(笑)

 

せっかく日本なのだから、片方のプレートは漢字で「警察」か、カタカナ「ケーサツ」にして欲しいものです。

もしくはクールジャパンでアニメっぽく「ぽりす」と。

いやいや、それこそ犯罪者になめられますね、 βακα..._φ(゚∀゚ )アヒャ

  

 

久しぶりのスワンプームで変わってたこと、

空港地下の「パブリックタクシーのチケット売り場」の窓口が自動発券機に!

f:id:specide:20150829140549j:plain

 

でも今回はタクシーではなく、 

さらにもう1階地下に下りエアポートリンクでパヤータイを目指す。

このコーヒーワールドは早朝から開いてて便利ですよ、今回は午後着だったから立ち寄らなかったけど。

f:id:specide:20150829140558j:plain

 

エアポートリンクは、やはりシティライン(各駅停車 45B)だけが運行。

ガラガラで快適な車内がすごく好きだったエクスプレス(急行 90B)は、採算が合わないせいで「全車両整備中との言い訳」をしたまま相変わらずの休止状態が続いていた。。

 

電車内のラッピングは、日本発の旅行代理店 HIS の広告一色!

さらに支店をもう2つ増やすとか、タイ国内でも10店舗に迫ろうかという勢い。

タイはビザ緩和と円安で日本への旅行が一大ブームだから。

f:id:specide:20150829140606j:plain

 

乗車して、しばし・・

 

「電車の中では他の旅行客のスーツケースが妙に気になり怖い、、中身は爆発物じゃないのか?・・」

という気分にでもなるのかと思っていたけど。。。

 

バンコクの人たちに日常的に使われているシティライン(各駅停車)の車内は、学生さんからお年寄りまで老若男女が乗車して、何だか穏やかな空気が流れ、緊張感は皆無。

 

 

人間は、KYの人を除いて、その場に流れる空気を敏感に察知するものです。。

車内が緊張感に包まれていたなら、より重い気持ちのまま移動していたかもしれませんが、、、

ある意味で変わらない「いつものバンコクの日常」にホッとしました。

 

---

思い起こせば、311の東日本大震災の時、公共交通機関が全線ストップし東京から自宅の神奈川まで徒歩での5時間あまり。。

道路は大渋滞で全く動いていない横を、かなり広い歩道にも関わらず無言で歩き続ける多くの人の群れと靴音。。

携帯も全く通じず、連絡が取れない家族の安否を案じながら帰路を急ぐ人たち。

そして

停電で明かりの消えた街と3月の冷たい風・・

何とも言えない重たい空気が辺り一帯を支配していたものです。。。

--- 

 

 

さて、

エアポートリンクが終点のパヤータイ駅に到着すると、BTSに乗り換える。


更にサイアム駅でスクンビットラインからシーロムラインに乗り換えると、

すぐにあのスポットが・・・・

 

 

そう、、この途中で、眼下にエラワン廟を見下ろすカーブがある。

 

このエラワン廟内の外柵沿いに実行犯はバックバックを放置し、ラチャープラソン交差点をも巻き込んでの大惨事を起こした。


爆発テロ2日後には再開されたエラワン廟、

ここはカーブだから、BTSは速度を落としてゆっくりゆっくり運行するから余計に心に刻まれる

f:id:specide:20150829213147j:plain

眼下に広がる景色は・・・

ひしゃげたフェンス、爆発による焦げ目がまだ辺り一面に残ってるのが分かる。。

 

でも、

そんな中で、人々が熱心に手を合わせている姿がBTSの車窓越しに見えた・・

 

ほんの4日前にあれほどの大惨事があったばかりなのに・・・

 

彼らの信仰心の篤さに頭が下がる想いでいっぱいになる。

 

 

私はとても・・・そんな勇気は持ち合わせていない。。

 


彼らの姿に感銘を受け、

ただただ、この地の平和が長く続きますように、

願わずにはいられない   (´Д⊂ヽ涙

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村