読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

珈琲と首里城公園、首里そばとセブン銀行ATMについての話

台風が過ぎ去っての翌々日にもなると、雲は多いものの青空が戻ってきました。

 

やっぱ沖縄はこうでなくちゃ!!

 

f:id:specide:20150730101928j:plain

 

沖縄の滞在もちょっと長めになると、だんだん贅沢気分も湧いてきます。

 

食べ物だけじゃなくて、美味しいコーヒーも飲みたいズラ!(って信州弁?)

 

スマホでチョチョイと見つけたのは、同じ旭橋駅の界隈にある

 

あぐろ焙煎 珈琲店

f:id:specide:20150730101936j:plain

 

なんか地元のコーヒー好きの人御用達のお店って感じでしたので、

お店に入り、ちょっとだけ場違い感を受けたものの、

コロンビアを注文し、鼻から抜けるアロマの香りとまろやかな味わいを堪能しました。

 

ホテルでも朝コーヒーは飲んだけど、

この本格的なコーヒー(というより珈琲なのね!)を頂き、すっかり満足しました!

 

 

 

お昼はゆいレールでのんびり終点の首里駅に(ほとんど眠りそうになった)

 

ここからの海を望む景色はいいですね〜

f:id:specide:20150730101956j:plain

 

首里城内には前回の旅行で行ったので ↓

tenten030.hatenablog.com

 

今回は高台の公園にだけ登って

いよいよお目当てのお店に向かうとします

f:id:specide:20150730102021j:plain

 

首里城からすぐ近くにあるのは、

首里そば

 

行ってびっくりしたのは待ちの人の多さ、中国の人もいっぱい。

ここの中国の人たちもおとなしく順番を待っています!

 

ここのはシンプルな沖縄そば

三枚肉、かまぼこ、ネギの他に、刻み生姜が乗っているのが特徴か。

 

あまりに透明で澄んだスープのため、

写真撮ったら ↓ まるで汁なし担々麺ならぬ汁なし沖縄そばに見えてしまうほど(笑)

 

でもこのスープはいいダシが出ていて、しかも体に優しい味がした。

 

特にインパクトがある訳じゃ無いけど、昔から親しまれてきた味!なのが分かる。

f:id:specide:20150730102030j:plain

 

   

那覇にはセブンイレブンが少ないので有名ですが(一昔前の札幌もそうでした)、セブンはコンビニとしてだけでなく、全国的に利用頻度が上がっている銀行ATMとしての役割も見逃せません。

 

ほとんどセブンの店舗を見かけない沖縄ですが、これまでの那覇空港内ATMだけではなく、ゆいレールの駅などにATMを設置するもの増えて少しづつ利便性が向上している最中のようです。

 

 

私も旭橋駅構内でATMを見かけたので、使おうとしたら・・

故障中の張り紙がしてありました・・・

 

その時は「まあ機械だから故障もするよね〜」と通り過ぎ、

 

 

2日目:翌日の張り紙にも「台風12号接近してるし修理の人が来れなくともしょうがないよね」と見過ごし、

 

 

3日目:翌々日には「沖縄はなんくるないさ〜の文化だから、まぁあるよね」「タイのマイペンライと同じだよね、南国だし」と思い直し、

 

 

そのまた翌日4日目にも張り紙があるのを見て、、、

 

「いい加減にせいよ、関東だったら暴動が起きるレベルだろ〜」

とハッパ掛けるために近づいてみた訳なんですよ!

 

f:id:specide:20150730102039j:plain

そしたら、

 

そこに書いてあったのは・・・

 

 

 

「このATMは8月1日よりご利用いただけます。」

 

(この時はまだ1週間前)

 

 

 

気合を入れるために、思い切り頭突きしようかと思っていました。

 

私が間違ってました、誠に申し訳ございません。

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村