読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

香港グルメ旅行記 Sep 2014  part4

MRTに乗り街に繰り出しました

f:id:specide:20150812001403j:plain

 

「緊急出口在列車両端」これなら日本人にも分かります

f:id:specide:20150811151045j:plain

 

 

あちこちで高層ビルの建築中、香港の経済も発展していますね

f:id:specide:20150812001316j:plain

 

 

繁華街も古い建物と新築ビルが混在

f:id:specide:20150812001259j:plain

 

 

繁華街のど真ん中に古い高層マンション、こういうところも香港らしい

f:id:specide:20150812001239j:plain

 

 

 

 

日本の映画も公開されています

なぜか「WOOD JOB! ウッジョブ!」の映画タイトルより

「戀上春樹 」どアップが?

誰やねん?ってしばし考え「村上春樹?」

 

 

よく考えたら「WOOD JOB」を漢字に変換したのが「戀上春樹 」だったというオチ

(笑)でした

長澤まさみは、勝手に漢字を割り当てられ「長澤正美」に。

f:id:specide:20141126205404j:plain

 

 

綾瀬遥主演の「モナ・リザの瞳」にもよく分からない当て字が振ってありま

す。

「蒙羅麗莎の瞳」もらりしゃのひとみ ですかね。なんか歯の抜けた人の発音

のよう。

 

松坂桃李「新生代型男」というキャッチフレーズにも、なんか笑いがこみ上げる。

桃李って中国の人に受けそうな名前ですな。

f:id:specide:20141126205416j:plain

 

 

香港の街中には日本のお店がたくさん進出しています。

丸亀製麺も頑張っていますね。

讃岐烏冬専門店の烏冬はうどんの発音をそのまま漢字に当てはめたもの。

 

お店でメニューを見て、分からない漢字が並んでいても、

湯麺はスープあり、スープ無しが撈麺。パスタは意粉烏冬がうどん、くらい

を覚えておきましょう。

 

少しばかり慣れてきて、火腿湯麺はチャーシューメンだろうと舐めてかかって頼ん

だら、具材がチャーシューじゃなくてただのハムでがっかりだったりします...orz...

f:id:specide:20150811151101j:plain

 

 

日本でもあちらこちらで見かける山頭火、香港にもありました

f:id:specide:20150811151110j:plain

 

どんなお婆さんが出てくるのかと警戒した「上海婆婆336」

人気の中華料理店

f:id:specide:20150811151133j:plain

 

前回はマカオ発の黄枝記を紹介しましたが、地元香港の名店:沾仔記のワンタン麺

もまた絶品です。

f:id:specide:20150811151158j:plain

 

 

プリプリした蝦雲呑、優しい味のスープ、注文してから驚くほどの早さで出てくるスピ

ード、安い早いうまい、もはやB級グルメの極みであります。

f:id:specide:20150811151208j:plain

 

また、

香港でスタバに入った時には、レシートをよく見よう!

f:id:specide:20150811151228j:plain

 

レシートには無料Wi-FiSSIDアクティベーションコードが記載してある

f:id:specide:20150811151237j:plain

 

無線からスタバを選択し、スタバマークの画面で中国語の画面からでは、

アクティベーションコードの英数字も全部漢字で入力しないといけないので(ウソ)

f:id:specide:20150811151250j:plain

 

 

英語に切り替えて(笑)コードを入力すれば

f:id:specide:20150811151259j:plain

 

 

30分間の無料Wi-Fiが利用できます!!

この「29:46」のように残り時間が表示されるので分かりやすい

f:id:specide:20150811151310j:plain

 

 これは結構便利なので使わない手はありません。

 

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村

週末香港 マカオでちょっとエキゾチック (朝日文庫)