読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

ターミナル21という名のワンダーランド

さて麻生駅(Asok)に到着するとその真横に建っているのがTerminal 21という商業施設(デパート+ホテル)です。

 

2011年にオープンしたこの施設、ガイドブックには空港ターミナルをテーマにしたショッピングセンターで、各階を世界各国の都市のイメージで作り、、云々とうんちくがいろいろ書いてあるのですが、、

 

 

皆さんが押さえるべき、ここのウリは

 充実したフードコート無料Wi-Fi③ウォシュレット の3点だけで大丈夫です。

 

①フードコート

こには結構な数のお店が入っています。

ここは施設が立派でキレイで雰囲気も良い!にも関わらず、

価格がリーズナブル!!なのが特徴。

f:id:specide:20150811000746j:plain

 

 

フィッシュボールヌードル 45B

f:id:specide:20150811000900j:plain

 

 

パパイヤサラダ 40B

f:id:specide:20150811000852j:plain

 

 

いつも行列で大人気のパッタイ(値段は忘れました>< )

f:id:specide:20150811000938j:plain

 

 

クランベリー・フローズンジュース 30B

f:id:specide:20150811000827j:plain

 

 

 

②無料Wi-Fi

バンコクのホテルやカフェなどでは無料Wi-Fiサービスも多いのですが、、商業施設で無料なところは限られます。

 

アソーク駅からそのままスカイウォークでターミナル21ビルに入ると、

奥にインフォメーションがありますので、そこで無料Wi-Fiを使いたい旨を伝えると、パスポートの提示を求められコピーを取られた後、ID / Passwordが記載された紙がもらえます。

 

快適なスピードで接続できますが、ビル内の場所によって電波の強弱が顕著なのが少々難点なところです。

 

フードコートで使うことが多いのに、今ひとつシグナルが弱いのが悲しい

(ノД`)シクシク

 

 

③ウォシュレット

日本では当たり前のウォシュレットですが、残念ながら、なかなか海外では高級ホテルでもまだまだですね。(´・ω・`)ショボーン

 

タイではウォシュレットではなく、横にホースとノズルが付いている簡易ウォシュレットの様なものが多いのですが、ターミナル21は日本製ウォシュレットを導入しました。

 

そして、それは・・TOTOでもINAXでもなく、なぜか東芝製(笑)

恐らく見積もりが一番安かったんでしょうね。

 

 

 

おまけ

目玉かどうか分かりませんが、超ロングエスカレーターと吹き抜けの景観も必見かも知れません。

上から下界を覗くとかなり怖いですが、バンジーをすることは禁止です(笑)

f:id:specide:20150811001008j:plain

 

いろいろ便利な良い施設のターミナル21、

欠点はないのか?というご質問には・・

 

各フロア毎にテーマが分かれ色んなショップが入っているものの、、

イマイチ買い物に使える度合いが低いという・・

商業施設としては致命的な欠点をも持ち合わせています(笑)

f:id:specide:20150816201251j:plain

 

人生を変える世界の究極ホテル

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村