読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

バンコクではなく札幌で驚いたこと3

そして、しばしの後・・

 

カウンター内から「お待たせしました」とマグロ6カンと海老とサーモン2カンずつがタイ人家族に出てきた。

 

 

これじゃないけど(笑)

人のお皿を横からアップで写してたら、それこそおもてなし失格です(笑)

 

でも、こんな脂乗りのよいものが回転寿司で食べれるなんて!北海道、最高!!

f:id:specide:20150810223116j:plain

 

タイ人お父さん「thank you!」 と受け取り、家族とシェアして食べていた。

 

 

 

??? 

 

これは何 

 

???

 

 

驚愕の事実とは、、

 

なんと!

 

お寿司屋の日本人板前さんがタイ語が読めたこと。

 

 

 

一応、タイ語と日本語の対比表みたいなのを見てたっぽいけれど、

 

すごいね、

人は努力すれば何でもできるんだね。

 

寿司屋で

「魚からウロコ」ならぬ

「目からウロコ」とはこのこと!!

 

 

 

 

私、観光地の底力を少しナメてました。

 

遡って考えれば、そもそも最初に渡してたメニューも英語じゃなくてタイ語(で、注文もOK)だったのでしょうか?

 

じゃなきゃ、いくらなんでも注文用紙に勝手にタイ語は書かないか(笑)

f:id:specide:20150810223144j:plain

(このタイ語を読みこなすのは大変でやんすよ) 

 

逆にバンコク行って、日本語で注文用紙に書く日本人なんぞオランダ人(爆)

 

ちょうど私たちは食べ終わって帰る直前だったので、

この後のタイ人家族のことは分からないけど、

彼らが日本でアローイ食事の体験が出来たのならいいなと切に願います。。

  

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ
にほんブログ村