読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

いつものお店ルンルアンで新たな味覚

日本人が多く住んでいるプロンポン駅からちょっとの距離にあるルンルアンは、私のとっていつものお店感覚です。 古き良きバンコクのイメージのローカルな食堂って感じの店舗に、 超人気店なので、いつも大勢の人たちで賑わっています。 今やバンコクの街中に…

Big C横の空き地が・・バンコクの移り変わり

そんなこんなで何とか Big C に辿り着いた私は、 以前の記事でちょっと触れた裏の空き地が変貌していることに気付く。。 前に書いた通りの展開になりました 雑草がボウボウで何もないところだったのに、 あっという間に変わるものですね〜 すでにゲートらし…

サイアム地区は要警戒なので、別ルートを探索してみた

あれは昨年の夏のこと 忌まわしい連続爆発テロがエラワン廟、船着場サトーンで起きたのも記憶に新しい。 たびたびチットロム駅からスカイウォークを通り、エラワン廟の横を抜けセントラルワールドやBig C、さらにその先の両替エリアに足を伸ばしていた私には…

サイアム・パラゴンでお食事を

さて、パラゴンの上層階には 最近では日本にも店舗展開しているシンガポールのTWG TEA かなり以前になりますが・・もう一つのブログでご紹介したことがあります tenten030.hatenablog.com 既にここバンコクでもプロンポン地区のエンポリアムなど複数の店舗を…

サイアムセンターというバンコクの秘密兵器

ここ最近の投稿でたびたび名前が出るのが サイアムセンター 以前にも 熊つながり で少しご紹介しました ここは何かといえば バンコクで 流行の最先端 という、 かつての 渋谷109 みたいな位置付けのファッションビルです いえね、バンコクだから・・タイだか…

バンコクのナイト ミュージアム(大恐竜展)

ナショナルスタジアム駅からサイアム方面に歩いて サイアムセンターを抜けると恐竜展をしてました その流れで サイアムパラゴンで休憩しようと 向かったところにあったのは大恐竜展 ところで! アメリカの 映画「ナイト ミュージアム」ってご存知ですか? 夜…

シーロム・コンプレックスの看板は大丈夫なのか?確認

サラデーン駅の シーロム・コンプレックス(商業施設) 灼熱の国では、 なぜか! 雪だるまが大活躍! やはり無い物ねだりと言いましょうか、クリスマスが近づくと・・ なぜかマフラーをした雪だるまがディスプレイされてました。 暑いところの人たちだから、…

小僧から聖なる象まで:サイアムパラゴンからサイアムセンターに抜ける広場

「小僧から聖なる象まで」の続編は、場所を移動しまして サイアムパラゴン と サイアムセンター の間にあるスペースであります 真正面に見える(というか丸見え)のこの広場 いつも色んなイベントや催しが行われる賑やかな場所です 今回は色とりどりの象さん…

小僧から聖なる象まで:セントラルワールドにたくさんのゾウが出現

久々にやってきましたセントラルワールド! 今回はですね、 ゾウさんだらけです。 ゾウはタイでは神聖な動物とされているのはご存知の通りです、 タイのお土産にはゾウの木彫り置き物などもありますし、 セントラルワールド奥の伊勢丹前には ゾウの神様ガネ…

バンコクMBKセンターで探し物が見つかる!HONMIN香味! 2

さて 前回、初物にチャレンジしたお料理で大当たりを引いた私たちは 次にいつもの定番お料理をオーダー エビのガーリック炒め Stir-fried prawns with garlic. 小 220B(約700円) 大 350B(約1,120円) 小の方を頼んでも2人で充分シェアできる分量です エビ…

バンコクMBKセンターで探し物が見つかる!HONMIN香味! 1

あれは昨年末の訪タイの時のこと、 私が愛した中華屋さん 香味 が逝ってしまったと、 嘆き悲しみ、、 しかたがないので フードコートに行こうとしたけど 動揺のあまり6Fと間違え、5Fの別コートに行ったこともありやした。。。 しかし!! 帰国後のネットで…

シロクマまで登場するサイアムセンター

前回から引き続きまして シロクマ シリーズ であります。 ここはどこかと申しますと・・・ バンコクで一番トンでる サイアムセンターであります 前衛的なファッションブランドや宝飾ブランドが軒を連ねて、あちこちに目を奪われる様なディスプレイが点在して…

THONGLOR トンローで老舗チェーンのヌードル屋さん

Fifty Fifthというビルに SEE FAH 世華 シーファーがありました このマーク、どこかで見覚えがありませんか? バンコクで20数店舗を展開するタイ料理店、なんでも80年の老舗らしい 親切にもわざわざ日本語メニューを出してくれたので、そこにあった「老舗の…

スワンナプーム国際空港ではJALラウンジ

ちょっと時系列が前後してしまいますが・・ 帰りのスワンナプーム空港でのスライドです。 日本〜タイへのフライト 行きは7時間掛かるけど、帰りは5時間半なので、だいぶ楽な感じがするものです こうして空港に立って思うこと。。 昨年の連続爆発テロ直後を考…

クリスマスの飾り付けでパクリをハツケンか?!

ところで! 帰り道に見かけたこのサンタさんの格好をしたロボット、 鉄人28号ではないですか? さすがにリアルタイムは知らない世代とはいえ(笑) ついこの前まで復刻版だかのアニメが放送されてたので知ってますよ! でも、ドラえもんもカラムーチョもパク…

タイのオレンジジュースがやたらと美味しい件

タイに行く時は、ほとんどバンコクな私ですが、 毎回、スーパーに立ち寄っては購入し、ホテルの冷蔵庫で冷やして頂くのがオレンジジュース! なんであんなに美味しく感じるのかは分かりません。 でもそのオレンジジュースは、 繊維もいっぱい入ってて生搾り…

オンヌット界隈とビッグC

今回、すっかり気に入った街、オンヌット なんでもオンヌットは、タイの中間層や欧米人が移ってきている街になっているそう。 大型スーパーはあるし、屋台村は無くなったとはいえ、屋台は並んでいるし、マッサージ通りは安い しかも、何と言っても郊外なので…

バンコクのお土産:いつかの続編

いつぞやの前回に引き続きまして・・ 普通じゃないバンコクのお土産:続編です。 日本人が多く住むプロンポン駅にあるフジス−パーの特売チラシ さすがに物価の安いタイでも、日本食を購入しようとすると、それなりの出費にはなりまする。。 書いてある値段は…

バンコクはイタリアンのレベルが高い(いつかの続編)

私が気に入ったオンヌット駅の界隈に、その人気イタリアン店はありました カフェ・ディ・マリア 阿部マリアと思えて下さい、 バンコクの人はアバウトなんでだいたい通じます(笑) この界隈では知る人ぞ知る人気イタリアンのお店だけあり、設備も本格的です …

フルーツ王国:タイランドットっつうのを紹介します

タイには乾季と雨季がありまして、雨季にはスコールがあります。 雨季とは言いながらも、日本の梅雨のようにずっとジメジメではなく、快晴もありながら1〜2時間の猛烈なスコール、あるいはもうちょっと長めの大雨、など様々です。 しかし、 この恵みの雨こそ…

バンコク BTS バンチャック駅

今回のお宿の最寄りはバンチャック駅(英語表記:Bang Chak) トラベルガイドやネット上などでも バーンチャーク駅とか バンチャーク駅とか バンチャック駅とか 色んな表記が目につき、、 一体どれが正解なのだ??と・・ バンコクで、こんな時には・・ BTS…

THONGLOR トンローで 「トンぶら」してみた

さて、 トンロータウンセンターを後にし、 トンぶら(トンローをぶらぶら)、トンブラコ、トンブラコ・・ さすがはタイ マイペンライ(笑) こんなところもあちこちに点在してます 歩道が・・・ 思いっきり街路樹と交通標識で塞がれてて・・・ 一体どこを通…

THONGLOR トンローのスーパーとヌードル屋さん

私の好きな旅先でのスーパー巡り 現地の人たちはどんな食べ物を食べてんだろうとブラブラ 海外だけじゃなく国内でも北海道から沖縄など楽しめます(・∀・) TOPSは、Big C、TESCO Lotusと並ぶ大型ショッピングセンターですが こちらの店舗は比較的小さめ(と…

THONGLOR トンローに向かう

プロンポン地区は駐在員を始めとして日本人が多く住んでいますが、 そのお隣の駅がトンローです。 実は日本人の居住エリアはBTSに沿って郊外方面に伸びていると言われ、このトンローの街も日本人が多く、日本料理店、看板、不動産屋などプロンポン地区と変わ…

バンコクの屋台はけっこう楽しい(後編)

さて前回のクンパオ(焼きエビ)の屋台を後にして、 せっかくの機会なので オンぶら(オンヌット駅の界隈をぶらぶら)してみる 銀ぶらって「銀座をぶらぶらしてみること」 で、知られていますが、、 本当の意味は 「大正時代に銀座のコーヒー店:カフェーパ…

バンコクの屋台はけっこう楽しい (前編)

せっかくの郊外探索ということで・・ すっかり気に入ったオンヌット駅の周りをぶらぶらし、 屋台なんぞ見てたら・・ おいしそうなクンパオ(焼きエビ)を発見! これは、かなりの大きさです! でもセットになってるのは、こんな大きいのが10尾とかなので多過…

タイ バンコクで買ってはいけないもの

タイの人たちはカニカマが大好き!! 日本発祥のカニカマですが、現地の人たちに当たり前に受け入れられています。 ですが、 その嗜好はまったく違うようでして・・・ 美味しそうと思って現地でカニカマを買ってみて (パッケージに日本語まで刷られてるし)…

バンコク BTSオンヌット駅(On Nut )

郊外エリア探索の旅なので、 宿泊先のバンチャック駅のお隣 BTSオンヌット駅での「お買い物 & マッサージ」に時間を費やしました。 この町には、テスコロータスとビッグCという大型ショッピングセンターが揃っている上に、マッサージ屋さんが連なる通りもあ…

もしも願いが叶うなら 〜 もしもバンコクでお料理を作るなら

もしも願いが叶うなら、吐息を白いバラに変えて〜 ってなんだっけ? バンコクでサービスアパートメントに宿泊するとキッチン用品がバッチリ揃ってるので、もしも願いが叶うなら、お料理作りか〜 などとは決して思わないのですが(笑) なんせ ”外食が安価で…

ダブルツリー by ヒルトンのハイカラなオブジェ達

ここしばらくご無沙汰なダブルツリーばいヒルトン 勝手にばい って博多弁仕様で変換されたので(笑) そのままにしてみた(・∀・) きっと 私があっちこっちの方言ばかり書いてるから、 Google日本語変換が賢くなったのかも分からんズラ(信州弁love) 場所…

ホテルで一休み:バンコクのおつまみあれこれ

せっかくのサービスアパートメント宿泊です。 お部屋も一般的にホテルよりは広めだから、、 たまにはゆっくり寛いでみるかということで、 ビールとおつまみを買って戻ってきました(・∀・) 象さんマークのチャーンビール ひまわりの種を食べるのは、何もリ…

バンコクのサービスアパートメント新規開拓 ビバガーデン・サービスレジデンス

今回は郊外探索として都心部から少しだけ離れたところに泊まりました。 ISがロシア人を標的にタイ国内でのテロを計画し(タイ在住あるいは観光客のロシア人は中国に次いで多い)既に10数人が潜伏中、などという物騒な報道もされています。。 そんな中、警戒…

バンコクはイタリアンのレベルが高いって知ってますか?

今回の宿泊は郊外のBTSバンチャック駅というところでした。 そして、ネットを見てたら、 その界隈に外人の評価が高いイタリアン T's Cafe というのがあった。 バンチャック駅は老朽化した建物と幹線道路の排気ガス以外は何もなかったので(笑)たぶん、もう…

バンコク ISETAN 伊勢丹@セントラルワールド

バンコク一の繁華街であるサイアム地区 サイアム駅からチットロム駅の間にあるのが 大型商業施設のセントラルワールド 大型商業施設と一口に言いましても・・ 日本のその辺にある規模ではないです。 たぶんきっちり見て回ろうと思ったら一日掛けて、、 足が…

バンコク:ラチャプラソン交差点に立つゲイソーン

ゲイソーンと申しましても・・ モーホーのことではございません <丶´Д`>ゲッソリ バンコクはサイアム地区の高級デパートです。 いや、時計や宝飾ブランドが軒を連ねるその様相からは 超高級デパートと言っても過言ではないでしょう。 でも いつも人がいないの…

バンコクのグルメ:和盛豊(フアセンホン)@セントラルワールド店のフカヒレ

フカヒレで有名な和盛豊 かずもり ゆたかという稲盛和夫さんの遠い親戚のような読みではなく、フアセンホンといいます。 ハリセンボンと覚えてください、タイはアバウトなんでだいたい通じます(ウソ) こちらのお店は、 バンコクの中華街 ヤワラートに本店…

いざ行かん TESCO Lotus テスコ ロータス@オンヌット 2 スーパー探索

早朝から買い物をする気にはならないけど、せっかくなので、スーパーの方にも向かってみる でも、 まだ早いし、人なんか居ないでしょ、 って油断してたら結構人がいっぱいいました(笑) 日本で深夜のドンキがヤンキーさん達で賑わってるみたいな感じでつか…

いざ行かん TESCO Lotus テスコ ロータス@オンヌット 1

早朝にスワンナプーム(空港)に着いて 電車に乗ったはいいものの、6:00過ぎからバンコクは通勤ラッシュ! ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン! 冗談か! って思うじゃないですか? しかし・・ これが事実な訳ですYO! 関東でさえ通勤ラッシュのピークは8時前後なのに…

長旅の果てにようやくBKKバンコク到着し、厳重警戒にゲンナリする

バンコクへのフライトは概ね順調なのが多いのですが・・ 行きのフライトは航路が混雑していたとの理由で、珍しく7時間半も掛かりました。。<丶´Д`>ゲッソリ こんなに掛かったのは初めてかも? 羽田発の深夜便は、順調な時なら5時頃に着いてしまう スーツケース…

バンコクでのお土産とお買い物についての考察

バンコク旅行の際に、購入頻度の高いものをご紹介します! ただし、フリークエント・トラベラーたる者、 もはや普通の感覚ではないので、あまり皆様のご参考にはならないことでしょう(笑) 私もご多分に漏れず最初の頃は タイシルクのジム・トンプソンや、 …

なんとかバンコクから無事に日本に帰ってこれた・・・

スワンナプーム国際空港へ到着しますた。 なんだか人が少ないのは、やはり爆発テロの影響か? そりゃそうですわね、 連続爆発テロが起きてから、まだ一週間ちょっと。。 キャンセルするもの当たり前かもしれません。 こういう卑屈な行為によって、観光立国で…

せっかくの機会、だから、バンコクで知らない街へも行ってみた

MBKでのショックに激しくダメージを受けながらも、、 BTSに乗りサパーンクワイ駅にまで足を伸ばしてみる。。 これまで両替する時はいつもサイアムエリアのSuper Richが多かったけど、今回は危険なその一帯は避けているので、最近、両替レートが良いことで注…

大きな喪失感に打ちひしがれて・・しかし不思議なことにお腹は減る

でも、、 無いものはしょうがないので、東急百貨店上のフードコートに向かう。。 しかし 1年ぶりのバンコクという大きなブランクを抱えた上にショックにも打ちのめされた私は、6FのMBK Food Centerではなく、5FのTHE FIFTHに入るというミスを犯す。 ここTHE …

バンコク滞在のトリを飾るべく、極上の中華を食べにMBKに出かけてみた・・

いよいよ最終日を迎えました。 今日のフライトは夜間のバンコク発なので、ミレニアムヒルトンにはゴールド会員ベネフィットのレイトチェックアウト(〜15時)をお願いしてちょいお出かけ。 BTS電車の中はJAPAN EXPO 2015の宣伝用ラッピング テロさえなかった…

さようならTHE BEACH、また会う日まで〜

名残惜しゅうございますが、、 帰国が明日に近づいてまいりました。。 連続爆発テロという前代未聞の大惨事が起きた3日後からバンコク入りし、危険なエリアを避け、いつも以上にホテルでの時間を多く過ごした日々。 特にBTSサパーンタクシン駅の廃止がアナウ…

最終日はどんな一日を過ごそうかと考えてみる

ついに最終日になりました。 いつも物悲しい気分になってしまうバンコクの最終日。 未曾有のテロが起きた現状であっても、その気持ちは少しも変わらない! と言えればいいのですが、、 心のどこかには怖い気持ちもあって、 早く帰ってホッとしたい気持ちとバ…

エグゼクティブラウンジ:カクテルタイムにて至福のひと時

今日のラウンジはカクテルタイム(17:30〜19:30)にお邪魔してみた カクテルメニューがいっぱいあるのに、、 なぜか・・パイナップルジュースを飲んで満足してるアホな私 (・∀・)ノ でも本場のパイナップルジュース、 すごい美味しい!! 皆様がここに行かれ…

バンコク最強のB級グルメといえば、ルンルアンのクイッティアオで決まり!

そして、ここまで来たら、、 お分かりでしょうか、目的地はルンルアン そう、ここは緑のどんぶり認定店です。 overseas.hatenadiary.jp この完全にローカルな雰囲気、なにも変わらない 調味料の中にライムの絞り汁があるのが、ここの特徴 途中で入れると味わ…

プロンポンではマッサージと・・あとは何でしょう?

充分に満喫したエムクォーテイエ探索を終え、ビルを出て、行きつけのマッサージ屋さんに向かいます。 ここプロンポン地区は日本人駐在員の多くが住むエリア。日本語の看板や和食屋が多く、私たちにはなんかホッとする界隈。 エラワン廟の爆発テロがあった直…

エムクォーティエ探索の続きが楽しくて、、やめられないとまらない

前回に引き続きまして、 こちら、高級スーパーであるグルメマーケットの中です それにしても・・ タイでこんな新鮮な魚介類が入手出来る日がやって来るとはね・・・シミジミ サーモンがやたらと美味しそうな色をしてる!! オイスターも4種類ほどのラインナ…