バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

タイ・バンコク

サラデーン駅前のホコ天でグルメ@バンコク その3

バンコクの歩行者天国のシリーズ タイといえばフルーツ王国 ですから まずは定番のマンゴーから始まります 宮崎県産みたいに数千円とかの高級品じゃなくて、あくまで庶民の味なので安心ですね このハリセンボンみたいなのは、 いったい なんだか 分かります…

まさかの再会!異国でクロワッサンたい焼き

あのですね、 私なにを隠そう バンコク好きだけじゃなく クロワッサン好きでもあるのですが、、 東京・神奈川をメインに いろいろとお店散策というか、、 その街の治安を守るためパトロール活動を続けてた際に それ を見かけたのでありました・・ tenten030.…

グルメ in バンコク@ピア21 エアポート21

そうだ、 帰る前にサクッとパパイヤサラダを食べよう!と エアポート21のフードコート:ピア21へと向かう おや? BTS駅からの通路にオブジェが・・ 旧正月を前に、 中国からの訪タイ客向けの飾りのようです 酉年(とり)の今年だから、 黄金の卵を孵化させま…

グルメ in バンコク@ジェーゴー

今回は 初日のイタリアン:ペペリーナに引き続き、 アソーク駅の界隈 ホテルから徒歩圏内のジェーゴーへ タイビギナーの方と一緒なので どこを紹介するべきか悩ましいけど、 せっかくだからフードコートよりはレストランの方がいいと思って、、 で、 道中の…

ソムタム好きの「探求の旅」は続く@バンコク

バンコクといえばソムタム!のシリーズです パックブーンファイデーン(空芯菜炒め)に負けず劣らず 人気のタイ料理の一つであるソムタムですが、 お店によって、いろいろ個性があって、 お店巡りするのが ホントに楽しいです! 今回やって来たのは サラデー…

バンコクのリトルトーキョー? ジャパンタウン? ゲートウエイ@エカマイ その5

エカマイ駅前のゲートウエイ最終回になります。 この 吸い込まれそうな光景ともお別れです 最後は地下に降りてみた! フロアによって雰囲気が変わるのもイイものですわね 地下にはスイーツ系やアメリカンのお店が目白押し 上層階のフードコートと異なり こち…

バンコクのリトルトーキョー? ジャパンタウン? ゲートウエイ@エカマイ その4

さて 本場のカオソーイを堪能した私たちは 南国 で歩いたら休憩だべ、 という訳で、 駅前ゲートウエイに戻ってきた なので 1階の入口から 入ってすぐは なんか漢字の名前のお店、中華系? でも、ど真ん中に鎮座するのは鳥居でやんす こちらは なぜかお店の…

グルメ in バンコク ホームドゥアン・チェンマイ@エカマイ

本場でムエタイ! おりゃーローキック‼️ じゃなくて! 本場でカオソーイ!の巻 エカマイのホームドゥアン・チェンマイであります で、 地図を片手に向かったみたはいいけど お目当のお店がまた見つけにくくて、、 近くまで行きながら地図を見て迷っていたら …

エカマイのカオソーイ屋さんを探して

BTSエカマイ駅の ゲートウエイと線路を挟んで反対側には 大きな寺院があります ここは Wat That Thong という名前でして、、 最初のワットが寺院の意味だから、サッ トーンみたいな感じ? バンコクの3大寺院のように観光地化されてはいないけど、 敷地面積の…

バンコクのリトルトーキョー? ジャパンタウン? ゲートウエイ@エカマイ その3

お店だけを先にご紹介したゲートウエイですが こちらはビルに入ってすぐの巨大な吹き抜けに圧倒されます 天井部は ドーム球場なんかで お馴染みのまあるい造形 大谷選手の大飛球が隙間に入って落ちて来ないのですね、 はい、分かります。。 そのドーム屋根の…

バンコクのリトルトーキョー? ジャパンタウン? ゲートウエイ@エカマイ その2

BTSエカマイ駅前のゲートウエイのご紹介は まだ続くのであります(・∀・) ところで 牛丼は好きですか? すき家 やっぱしタイでも 人手不足で 夜はワンオペ なのか? すき家のお隣はよく知らんのですが、 なんだか障子の格子みたいな和の雰囲気。。 その横に…

バンコクのリトルトーキョー? ジャパンタウン? ゲートウエイ@エカマイ その1

さて、 今回はバンコクのど真ん中からBTS(モノレール)に乗って、、 こちらBTSエカマイ駅なのであります。 観光の方が頻繁に足を向けるのは せいぜい隣駅あたりまでなので、 ほんの少々ですが、郊外の雰囲気があったりします。 駅前には ゲートウエイという…

バンコクでウサギちゃん??ラビットカード (・∀・)

バンコク いいとこ 一度はおいで〜♬ なんですが・・ さすがのリピーターも閉口するのが 電車の券売機前の長蛇の列じゃないでしょうか? 1日にある程度 あちこち移動する場合は、 以前にご紹介したワンデイパスがお得なんですけど、 そんなに乗らない場合、 …

サラデーン駅前のホコ天でグルメ@バンコク 続編

さて、 バンコクの歩行者天国でグルメのシリーズ 屋台の群れが サラデーン駅周辺のあたり一帯を埋め尽くす中、 いきなり焼き鳥屋さん、 腕にはGショックの雰囲気なのでした なんかつくねみたいに、 すり身をおだんご状にして 焼いたり、揚げたりしているんで…

バンコクにダイナソーが出現

朝からホテルでしっかり食べて お昼もフカヒレと、お腹いっぱいで・・ 夜は食べずに 行きつけのマッサージ屋さんへ 思いっきり日本語だらけの看板と なぜか後方にも古本のネオンが光っているので、、 日本で撮った写真じゃね? とか偽装を疑われそうですが(…

グルメ in バンコク@クワン・シーフード その2

同行者は喜んでいても、 私的にはイマイチだったトムヤムクン。。 既に徳俵に足を掛け、 もう後退が許されない状況のなか、 稀勢の里関のように、諦めてはいかん、と最善を尽くすことを誓った。 そもそも、 このお店は気取らない定食屋さんみたいなもの。 そ…

グルメ in バンコク@クワン・シーフード その1

タイ に何度も行ってますと タイ・ビギナーの方と一緒の場合、 自分のオススメグルメを紹介するのも大事ですが、 押し付けにならないよう気をつけないとですね。 もしかしたら 本人なりのタイ料理のイメージや食べたいものがあるかも・・だし いつの間にか …

提灯のあかり:駅横のMBK

結構毛だらけ猫灰だらけ な状態で、 たぶん排ガスだらけになりながらも しばらくテクテクを続けまして、 ようやく再び 駅横のMBK(マーブンクロン)センターに到着、 提灯のあかりが郷愁を煽るのであります 思わず、涙そうそう。。 違うか、 1階なので普段は…

テスコロータスから駅方面への帰り道

テスコロータスの先には バンコクの日常 的な町がありました 新宿・渋谷みたいなビルディングに囲まれたナショナルスタジアム駅前 いわゆるサイアム地区の喧騒からは、ちょっと離れたところ 今や大都会のバンコクの片隅に それぞれの人たちの暮らしがある。…

いよいよスタジアムの中へと

前回、スタジアム の正面まで歩いたので 今回は、いよいよ中へと入っていきます! こちらが 真の国立競技場、 もとい ナショナルスタジアム 周りには高層マンションなども見えますね。 芝生も青々としてて、、 いーんだよ グリーンだよ の状態です 庇(ひさ…

タイの国立競技場(ナショナルスタジアム)へと

さて、食事の後は 友人がお土産も探したいとのことだったので、 MBKの中を通り 迷路のような売り場をウネウネと歩く そう、 方向感覚が分からなくなる この作りは ある意味カルチャーショックなのであります。 でも油断していると 本当に はぐれて・・ 今生…

MBKのTOPSマーケット@バンコク

MBK内の香味 ホンミン で食事を堪能した私たちは すぐ近くのTOPSマーケットへ 初めての人にとっては その国のスーパー巡りって楽しいものなんですね〜 その国の人がどんなものを食べているのか? どんな野菜や果物が並んでいるのか? どれくらいの値段で売ら…

グルメ in バンコク@香味ホンミン

そんな訳で 変わり映えのないMBKにすっかり安心しながら 香味ホンミンへ こちらでも 旧正月に合わせたメニューなど用意されてました 最初にオーダーしたのは ビーフン with ビッグワンタン オイスターソース 150バーツ(約450円) ついにこちらでビーフンを…

グルメ in バンコク 第ニ弾へと向かう道中に

今回同行した友人がタイ通ではなかったので、、 いきなりタイフードより、先ずはハズレのない中華が無難かも・・ という訳で おなじみの香味(ホンミン)へ向かうため BTS(モノレール)で ナショナルスタジアム駅へ 駅のホームから望む MBK(マーブンクロン…

まだまだ続く・・バンコクのイタリアン@Peppina

お待たせしました!の バンコクのイタリアン・シリーズ 今回訪問したのはホテルから徒歩圏にあるPeppina Peppinaと書いて 日本語のガイドには、ペッピーナって言うのと ペペリーナっていう二種類が書いてあるんですが、イタリア語だと後者? 場所としては、…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence    Part10

ホテルご紹介 ラストの巻なのであります。 今回は後半の悪いところ編 すごくいい宿泊施設で とても気に入ったので 難点を挙げるのは、なかなかムズイのですが、 1. エアコンで喉がをやられそうになった エアコンの吹き出し口がベッドの上だったので、就寝中…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part9

いよいよ 最後のラップアップに入ります! 良いとこ、悪いとこのまとめ 今回は良いとこ編 1. センスがいい なにより これが一番 ハイセンスなものに囲まれた数日間、 私の感性はすっかり覚醒したのです! 2. 朝食がいい これまでご紹介した通り、ナイスな朝…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part8

さて4日間の最終日、 大好きなバンコクの滞在は いつもながら・・あっという間に過ぎていくものです。。 3回目の朝ごはんもローカルフードに、 と思ったけど、 この日のメニューはトムヤムクン()いうことだったので、 前日に外で食べたものと被ってしまい断…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part7

さて、 このホテルの実力の高さが分かってきたところで 翌朝の朝食へGO!なのであります テーブルにプレートが 右下を見る と ふんふん、 コンチネンタルブレックファーストか ローカルフード(タイ料理、日替わり)のどちらかを選ぶのですね せっかくなの…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence    Part6

いよいよ最後の探索場所は・・ そのトイレ横、 シャワールーム 奥が明るくて、、 何でライトアップしてるのかとお思いのことでしょう。 まあ、その前に 聞いてください、皆さん! この温度調節のやり方を見つけるのが大変だった 最初は水しか出なかったから…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence    Part5

お部屋探索を続けるざます カーテンレール内側からの柔らかな間接照明 このような 暖色系の照明は 人をリラックスさせる効果があるのです 逆に白色系は脳を覚醒させ緊張を強いるので、 お仕事には向いています こちらは ホテルとしては、かなり意表を突く 見…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence    Part4

さて、 ホテル名にレジデンスと付いてるように カテゴリー的には バンコクでおなじみの サービスアパートメントですから 自炊可能なキッチン付きで、 中長期滞在でもOKな造りになっています。 サービスアパートメントとは? このように最低限の食器などもあ…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part3

お部屋の雰囲気がすっかり気に入った私は・・ シンプルな部屋の中を、あれこれ探索してみる.。。 まずデスクの上にあったのは 最近では日本のホテルでもよく見かける エコにご協力ください のお知らせ 石油が原料のラミネートバッチじゃなくて 木札を採用し…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part2

いよいよ お部屋へとIN! う〜ん、なかなかいい感じです(・∀・) カラフルな感じの外の景色とは違って超落ち着いたカラーリングの色合いが・・ こちらは、 ホテル名にブルーと付いているように、 それぞれお部屋ごとにブルー、グリーン、イエローとか イメ…

ステイ in バンコク@Tins of Blue Hotel Residence Part1

今回の宿泊先は Tins of Blue Hotel Residence ネットで見て、そのセンスにホレボレしました www.tintsofblue.com ホテル評価サイトのクチコミでも かなり高いレベルを維持してたこちらに 期待を込めての新規開拓なんです。 なんか数年前までは 会員特典を使…

スワンナプームから市街地へと移動

羽田空港から ✈️ で6時間あまり 無事にスワンナプーム空港に到着! 少し模様替えしたファミマが迎えてくれました(笑) そうなんです タイには日本 のコンビニがワンサカと進出しているんです ⬇️ スワンナプームからの移動は いつものように地下のエアポー…

2017年、最初のバンコクへと向かう (*゚▽゚)ノ

春節で大混雑するであろう、その1 週前の1月後半に 2017年、最初のバンコクに行ってきたのであります (*゚▽゚)ノ 前回はクローズしてて入れなかった羽田国際空港の 新設された2つめのANAラウンジ 今回は午前中の便だったので、問題なく・・ というよりも逆に 「…

サラデーン駅前のホコ天でグルメ@バンコク (・∀・)

バンコクの中心街:サラデーン駅前は 日本人にもお馴染みの場所なんですが・・ 私たち日本人 を歓迎してくれる サラデーン界隈のお店など この日のエリア一帯は ホコ天が予定されてたので、屋台だらけ 結構毛だらけ猫灰だらけと申しますが、、 ホントに屋台…

夏草や兵達(つわものども)が夢のあと・・@バンコク

朝起きて、窓の外に目を向ければ そこは雨・・ 雨に煙るバンコクの街並み そして 昨晩の喧騒がまるで嘘のように 夏草や 兵達(つわものども)が夢のあと・・ の雰囲気漂う音楽フェスの撤去作業@雨の中 まだ6時台なのに 既に渋滞が始まりつつある幹線道路・…

ルンピニスクエアで 音楽フェス (グラビティ・タイランド)

さて イータス・ルンピニ ホテルで 快適な滞在を過ごしていた私だったのですが・・ ある日、 眼下の広場(ルンピニ・スクエア)に なんだか見慣れぬ造形物や人が集まっていたのを目撃したのです 何も知らない私は、 嫌な予感がしつつも降りて確認に行ってみ…

イータス・ルンピニで朝食を@バンコク 続編

わたし的には なかなか気に入ったイータス・ルンピニでの朝食なのでした 大理石調の落ち着いた雰囲気と 広めのキャパと、そんなに混雑しないのも気分がいい。 朝食会場から激混みとかだと、、1日のスタートで疲れちゃいますよね グレードの高いホテルじゃ当…

イータス・ルンピニで朝食を@バンコク(・∀・)

さて 宿泊先の イータス・ルンピニで朝食に出掛けたのであります このホテルはですね、 築浅で清潔で駅近で、と リーズナブルな価格にして なかなかコスパの高いホテルです! ただ、さすがに一流ホテルではないので 何かしら不備なところはあるのは仕方ない…

バナナの皮じゃなくて葉っぱだったら バナナリーフ@バンコク

バナナの皮で滑ってすってんころりんはコントですが、 今回お邪魔したのは BTSサラデーン駅から ほど近いバナナリーフ バナナと言えばタイ! ん? ・・ちと違うか、 バナナと言えばフィリピン、ですよね ドゥテルテ大統領の前のアキノ息子さんの時代には 南…

バンコク市街地でのんびりお散歩

前回まで ドラえもんやハローキティなど 日本発キャラクターが猛威を振るうここバンコクの商業施設 Big C をウロついてた私は テレビコーナーで サムスンやLGなどの韓国勢に押され、 端の方に追いやられたソニーやパナソニックの姿に 思わず涙を禁じ得なかっ…

タイの人はやっぱりドラえもんが好きだった@バンコク

約1年前の記事にて バンコクでドラえもんをよく見かけたお話をしたのですが 今回はですね、 その検証編です 場所は 私のお気に入りの下町:オンヌット で、 上記のTESCO Lotusとは駅を挟んだ逆方面 バンコク都心部よりも安くて Wi-Fiも使えて使い勝手のよい…

ソムタムのおいしい店を訪ねて三千里@バンコク

タイ料理の名物の一つにソムタムがあります。 ソムタムっていうのは青パパイヤのサラダのことです 果物としての熟したパパイヤと違って、青パパイヤ を食べるので全く甘くはないし、果肉自体に特別 味がある訳ではありません。 味のベースになるのはナンプラ…

ピア21@ターミナル21のフードコート

ターミナル21といえば、 最上階のフードコート:ピア21 がバンコク一(いち)オススメなんですが、 ちょっとご紹介! カオニャオ マムアン (名前からネコのエサを連想しがちですが、、れっきとした人のエサです) 今回も・・・マンゴーご飯は、勇気がなく駄…

TOKYOフロア@ターミナル21 へGO! (・∀・)

いよいよ ターミナル21 の TOKYOフロアへ 迎えてくれるのは巨大なお相撲さん 前回の訪問時とは、また雰囲気が変わっているんですよね 古き良き時代の日本のイメージでしょうか、 3丁目の夕日って言うんでしたっけ? 小さな路地にお店が連なります 日本情緒た…

アソークといえば・・麻生大臣じゃなくて、、、

さて、 ピザ屋さんに続きまして、 ASOK アソーク駅の ご近所探索です なぜ正しい発音が麻生なのにアソークと表記されてるのか、 ということは置いときまして, アソークといえば、いつものところですよね! ??? 駅からスカイウォークで直結しているビルは…

バンコクのイタリアンご紹介、その3

サワディー (*゚▽゚)ノ こちらで何度か書かせて頂いた バンコクのイタリアンご紹介編:その3になります。 今回ご紹介するお店は、 麻生(ASOK アソーク)の交差点にあるピザ屋さん Pala Pizza Romana (イタリア国旗色にすると真ん中の白が抜けてしまうので・…