読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

ダブルツリー by ヒルトン那覇のサービスがグレードアップしていた件

久しぶりのダブルツリー by ヒルトン那覇であります! 旭橋駅の真横に隣接する絶好の立地。 もともと別のホテルだったところをヒルトンが買い取り、ダブルツリーブランドで営業開始したことなどから、当初は施設や設備、サービスまで少し厳しい目で見られて…

なんと!!沖縄にレベルの高いフランス料理があった

おもろまちといえば、ビストロ モンマントル フレンチ・ビストロの名店として既に確固たる地位を確立したこちらですが、 お店の植村シェフは、以前は東京丸ビルのオザミトーキョーで料理長をしていた方だそうです。 本当は夜のコースの方が評判が高いようだ…

高校野球シーズンが終わり、あらためて丸刈りに注目してみた! 島唄ならぬ島豚とは?

台風一過で心配事も無くなった今、 やるべきことはグルメ探索であります。 夕食は、BACAR OKINAWA(バカール) ピザ(ピッツァ)が美味しい!と評価の高いお店。 沖縄で本格的なイタリアンピザ・・・なんて良い時代になったもんだ。 旭橋駅からお店に向かう…

台風一過の翌日にはグルメ探索を再開

さて、台風が過ぎ去った翌日、 台風一過で快晴の空が!! といきたいところですが、 残念ながら、そこまでではなく、 雲が多い空模様ながらも、取り合えず雨の心配はなさそうです。 でも油断してると、 雲の間から異様な形のオスプレイが見えたりするから気…

台風が過ぎた後には・・運気が回ってくる? 沖縄なのに台湾とは?

台風が過ぎ去った後は、怖いもの知らずの私がいます! 運気が回って来そうな名前の金燕桜 そう、あの燕郷房の姉妹店として出来たお店なのだそうです! 沖縄グルメ旅 1 - STAUBストウブのある日常tenten030.hatenablog.com 入ってビックリ、中は台湾!完全に…

台風の襲来に備え万全の体制を備えたものの・・・あれ?

牧志から2駅移動しておもろまちに到着。 おもろまち駅のホームからの1枚。 かなりヤバイ系の真っ黒な空がありました 呑気に写真撮ってる訳じゃないけど、、やっとホテルのそばまで戻ってきた安心感。 最悪の事態を想定すれば、 きっとこれから台風の直撃を受…

沖縄といえばお肉なのか?否か? それより台風がやってくる前に!

2日目になりました。 予想では本日、台風12号が沖縄本島を直撃予定です。 なんとなく風が強くなっているものの、激しい兆候はまだ見られません。 但し大東島地方が暴風域に入ってるというのは頻繁にニュースでやっているので、ノロノロながら近づいて来てい…

いよいよグルメ in 那覇の開始! ラーメンと中華と私(・∀・)

さて、いよいよ街中を探索します。 一昔前の那覇とは異なり、もう伝統的な沖縄料理店ばかりではなくなりましたね。 沖縄料理も美味しく健康にも良さそうなのですが、ちょっと長めの滞在になると、普段の食事と異なる沖縄料理の連続にだんだん耐えられなくな…

沖縄の青い空!ゆいレールで那覇市内へGo!@塩屋まーすやー

那覇空港に到着し、早速市内へ どこまで行っても抜けるような青空!! ですが・・ 実はこの時、大変な問題がありました。 それは消滅したはずの台風12号がなぜか復活し、翌日の土曜に沖縄本島を直撃すると予想されており、進路予想図もドンピシャになってい…

めんそーれ沖縄の旅に向かうために羽田へ

毎日暑いですね〜 季節はもう夏休み、 そう旅行シーズン真っ盛りであります。 極端な円安進行のせいですっかり海外旅行の頻度もダダ下がり、大好きなバンコクへもぜんぜん行けてないですが、少しでも南国気分を味わうため、沖縄へ出かけることにしました! …

旅の楽しみの一つ、機内食あれこれ

旅の楽しみの一つに機内食があります。 がしかし、 皆様の中にも、時間に余裕がある時にはラウンジでまったりと食事をしてしまい、機内では食事を断る方もいるやもしれません。 私も香港からの帰路で疲れ果て、一番前のファーストクラスだったにも関わらず、…

人生においては稀に心臓が凍る思いをすることもある、マイペンライ

ドリームライナーの愛称で知られる ボーイング787 乗ったことはありますか? 日本の技術、部品が盛り込まれ、製造にも多くの部分を手がけた準国産機と呼ばれもしたB787は、日本人にとってもまさに夢の飛行機でありました。 中型機にも関わらず飛行距離が長い…

私たちは、なぜパッタイが好きなのか? タイ料理

大抵の日本人が好きなタイ料理の中の一つがパッタイ タイ風焼きそばとは言いますが、厳密には日本の中華麺とは似ても似つかぬ米麺を使用。 タイにも中華麺自体は流通していてクイッティアオに使うケースはありますが、パッタイには決して使わない。 でも不思…

日本のおじさんと海外の女の子の関係は如何に

ちょっと思わせぶりなタイトルですが、残念ながらムフフのお話ではありません。 「R指定」じゃ ござんせんよ。 海外旅行すると、日本のおっさんで見慣れた仕草を海外の若いムスメがしてるからビックラこいた!いや、まじウケる!という話。 1. 韓国女の子 は…

タイ・バンコクの屋台で人気の料理は? 後編

皆さんはタイではどんな屋台に行きましたか? お味の評価はいかがだったでしょうか? そして、再訪を誓うようなお気に入りのお店は見つかったでしょうか? パッタイ(タイ風焼きそば) タイに初めて行った時、灼熱の元で恐々食べたパッタイの美味しさは忘れ…

タイ・バンコクの屋台で人気の料理は? 前編

バンコクの街中をぶらつけば、あっちも屋台、こっちも屋台。 ちょっと裏道に入っても屋台・・・ 特にお腹の空いている時間帯には、美味しそうな匂いが漂って食欲を刺激します。 そんなわけで、タイの屋台で人気のある料理を取り上げてみました。 ガイヤーン…

バンコクのトートマンプラー

タイ料理の中でも、ハズレのない美味しい料理がトートマンプラー 「タイ風さつま揚げ」といった趣きでしょうか。 タイ料理としてはトムヤンクンやカオマンガイなどのように知名度は高くないものの、実はどのレストランでも提供しているポピュラーな品です。 …

バンコクの街角:屋台の文化

バンコクの街角には、どこもかしこも屋台、屋台、屋台だらけ 飲み物・食べ物から洋服・日用雑貨までありとあらゆるものが並べられます。 そして、 昔から、屋台で安く食べる、あるいはテイクアウトする文化が根付いているタイでは、わざわざ自宅で食事を作る…

バンコクでソムタム(青パパイヤのサラダ)を食べる

ソムタム(青パパイヤのサラダ)は大好きなタイ料理の一つです。 バンコクのレストランオーナーからはソムタムはイサーン料理だと聞いていたのですが、もともと北部のイサーン料理だったものが、タイ全域に広がっていった歴史のようです。 タイ料理の4大要…

深刻なハチミツ不足がバンコクにもやってきた

世界中でミツバチがいなくなり深刻なハチミツ不足と言われて久しいですが・・ ついにその波がタイはバンコクにもやってきてしまったようです。 以前の記事でも紹介したミレニアムヒルトンのエグゼクティブラウンジやダブルツリーで提供されていた蜜蝋のまま…

日本にあるタイ料理店

かつて有楽町に「チェンマイ」という老舗タイ料理店があった。 日本で一番最初にオープンしたタイ料理のお店。 日本人向けではない本格的な料理と本場の辛さと相まってかなりの人気店だった。 当時、地下に通じる階段には行列ができるほど繁盛していたのだが…

空前絶後のココナッツオイル・ブーム

現在、ココナッツオイルの大ブームが起きているのをご存知だろうか? 1月のテレビ放送でココナッツオイルが紹介されるやいなや、 スーパーの店頭から姿を消し、Amazonでは4月入荷などと書いてあるものも・・ ブームの理由は何かといえば、 毎度お馴染みの「…

THAI AIR タイ航空での贅沢な旅 エアバスA380

スカイマークのエアバス社への違約金騒動で有名になってしまったA380(笑) タイ国際航空のA380は快適そのものでした。 ANAのマイレージはなかなか使えない(いつも空いていない)ので、 同じスターアライアンスのタイ航空のロイヤルシルク(ビジネスクラス…

香港グルメ旅行記 Sep 2014  part5

中環(セントラル)にはHSBC(香港上海銀行)の香港本店があり、ここは通称 「蟹ビル」と呼ばれ建築物としても有名なところです。 イギリスの建築家ノーマン・フォスターにより設計され、1985年の竣工当時は中環地 区で一番高いビルだったといいます。 風水…

香港グルメ旅行記 Sep 2014  part4

MRTに乗り街に繰り出しました 「緊急出口在列車両端」これなら日本人にも分かります あちこちで高層ビルの建築中、香港の経済も発展していますね 繁華街も古い建物と新築ビルが混在 繁華街のど真ん中に古い高層マンション、こういうところも香港らしい 日本…

香港グルメ旅行記 Sep 2014  part3

大学駅という静かな環境に佇む 「ハイアットリージェンシー 香港 沙田」ですが、周りには何もないものの、ホテル内のレストランもレベルが高いの が特徴です。 本格的な広東料理や北部中国料理の「沙田18 / Sha Tin 18」 落ち着いた店内で、それほど高くもな…

香港グルメ旅行記 Sep 2014  part2

翌日は、香港の喧騒から離れた別のホテルに移動。 電車内にある「緊急出口」のパネル、人がすごい前傾姿勢で走っています! さて、今日のお宿は 「ハイアットリージェンシー 香港 沙田(香港沙田凱悦酒店)」 高品質なサービスが受けられるホテルで、窓から…

香港グルメ旅行記 Sep 2014  part1

まだまだ反政府デモが続き、日本からの旅行客も減っているであろう香港。 中国に飲み込まれることを断固拒否し、民主・自由を求める戦い。 香港の存在意義を問うために立ち上がった人々。よく理解できます。 そんな深刻な事態が近づきつつあることもつゆ知ら…

マーブンクロン(MBK)センターで迷子にならないで

最寄りのBTSナショナルスタジアム駅(日本でいうところの国立競技場駅、笑)からスカイウォーク接続で1〜2分。 こちらが日本人にもおなじみのMBKセンターです。 隣には東急デパートもあるので、駅からはそちらの入口から入った方が近道です。 MBKセンター前…

ターミナル21という名のワンダーランド

さて麻生駅(Asok)に到着するとその真横に建っているのがTerminal 21という商業施設(デパート+ホテル)です。 2011年にオープンしたこの施設、ガイドブックには空港ターミナルをテーマにしたショッピングセンターで、各階を世界各国の都市のイメージで作…

バンコクのBTSに乗りサイアム Siam からアソーク Asok へ

正確な発音は「サヤームから麻生へ」になります(笑) 先ずはサイアム・パラゴンの1Fにあるフードコートへ フードコートも様々ですが、ここは高級感のあるフードコートです 通路幅もゆったりと作られています このコーナーの横には食肉コーナーがあり、 「神…

バンコクの有名店:ソンブーンでプーパッポンカリーを食す

さて喧噪のパッポン通りを後にして、BTSと並行して隣のチョンノンシー駅方面に向かった外れに、プーパッポンカリーの有名店ソンブーンがあります。 ここ最近は年に一度くらいしか食べませんが、バンコクで初めてプーパッポンカリーを食べた時は(このお店で…

バンコク シーロム界隈の喧噪とグルメとマッサージ

シーロム通り/サラデーン駅周辺も日本人向けのお店が多く存在するところです。 タニヤ通りは日本の駐在員がこの地の高級クラブで飲んだり接待に使ったりといった歴史があるそうで、日本語だらけの看板を見ているとまるで日本にいるかのような錯覚を覚えます…

バンコクでB級グルメを求めて探索する日々もある

今回は、以前の記事でご紹介したこの本を持参して出かけましたので、 掲載してあるお店を探して何軒か訪ねてきました! グルメ王国 タイの底力3 - バンコクに行きタイoverseas.hatenadiary.jp サラデーン駅の側にあるナーイメン(緑のどんぶりマーク) バミ…

快適ホテルライフ in イースティン・グランドホテル@バンコク

このイースティン・グランドホテルはなかなか居心地が良かったです。 新しいせいか廊下の物音以外は概ね静かで快適でした。 種類もかなり豊富で味も良かった朝食バイキング 種類が多くマツコデラックスのような人以外は1日では食べきれないので、数日泊まっ…

タイマッサージの奥義を堪能する

胃の消化も治まり、今日もこれから体のメンテナンスです。 ベンチャシリ公園の道路を挟んだちょうど向かい側、 このフィッシュスパを併設するマッサージ屋さんも行きつけです。 (行きつけなのに肝心の名前覚えていませんので、行かれる方はFish Spaの看板で…

バンコク ダブルツリーバイヒルトンかミレニアムヒルトンか

ダブルツリーで早めにチェックインして休ませてもらったお陰と、マッサージの効果で、ほとんどダメージを感じることなく2日目に臨むことができました(・∀・) ダブルツリーはけっして部屋が広い訳でもなく(むしろ狭い方)、床も絨毯ではなく人工大理石かフ…

バンコクのフードコート:オススメの一つはこちら

セントラルワールドでぶらぶらした後に、道路を挟んだBig Cに向かいました。 このビッグCはバンコクのみならず、タイ各地にも支店を展開している巨大スーパーマーケットです。 日本で言うところのスーパーとホームセンターと洋服屋と家電チェーンがくっつい…

ついに!!雨季のバンコクへ突撃

軍事政権下であろうとなかろうとプミポン国王が健在であれば問題なし、ということで8ヶ月ぶりに行ってきました ヾ( ゚∀゚)ノ゙ いつもはスワンナプーム空港で地下まで下りて列車で移動するのが常なのですが、今回はエアポートリンクのエクスプレス(特急)が運休…

フィリピンのつづき

前回の記事があまりに暗くなってしまったので、少し気を取り直して。。 周りの環境は別にして、、 パンパシフィックホテルはきれいでとても良いホテルでした。 ホテルの中は安全で秩序も保たれています。 ウェルカムドリンクがありますよ!と ロビーの喫茶店…

グルメ王国 タイの底力4

これまでバンコクで和食を食たのは唯一この「ちゃぶ屋」のラーメンだけです。 なんでよりによってちゃぶ屋だったのか?? いえ、特に入る理由もなかったのですが、 その時は滞在期間が長めだったので、日本のラーメンもいいかなと思ったのと、 恵比寿で食べ…

グルメ王国 タイの底力3

今回の食事は・・・ 私の定食、じゃなかった・・・ バンコクで食べることの多い定番セットです。 デパート:ターミナル21の吹き抜けエレベーター 思わずバンジージャンプしたくなりますね。 このターミナル21のフードコートも安くて美味しい上にキャパも広く…

グルメ王国 タイの底力2

前回に引き続き、グルメ編です。 これはエンポリアム・バンコク(元祖高級デパート)の中で食べた海鮮サラダ 美味しかったけど、青唐辛子が、、超辛かった・・ これはパッタイ(タイ風焼きそば)です。 big prawn(大エビ)入りは少し値段が高いのですね。 …

グルメ王国 タイの底力

タイ料理といえば辛いというのが通説です。 確かにハンパなく辛いものが多いのも事実で、青とうがらしを使ったような料理は頭から汗が出てきます(笑) でも、一番の魅力は安く美味しいものを食べられるというところにあるのは間違いありません。 タイは日本…

バンコクではなく札幌で驚いたこと3

そして、しばしの後・・ カウンター内から「お待たせしました」とマグロ6カンと海老とサーモン2カンずつがタイ人家族に出てきた。 これじゃないけど(笑) 人のお皿を横からアップで写してたら、それこそおもてなし失格です(笑) でも、こんな脂乗りのよ…

アジアの旅はタイから始まる

タイに初めて行ったのは10年ちょっと前のことでした。 それまでのイメージは、貧しくて衛生面で問題があり、 生きるか死ぬかの生活を余儀なくされている人たち・・・ しかし、バンコクに着いてみると、そんな姿はどこにも無かった。 ビルディングが建ち並び…