バンコクに行きタイ

タイ・バンコクの旅行記などを中心に書いています(・∀・)

サラデーン駅前のホコ天でグルメ@バンコク その6

さて・・・ 前回、ハズれる可能性のないクイッティアオで まさかの失敗を経験した私(笑) これは 早々にリベンジっつうか、 口直しに美味しいものを食べ、悪い記憶を払拭したい、 ということで、 なんか目新しさは全然ないけど、、 こちらもハズれることは…

サラデーン駅前のホコ天でグルメ@バンコク その5

タイ で 屋台の定番といえば クィッティアオ 小ぶりで、あっさり食べられるタイの麺類は 私のお気に入りタイ料理の一つなのですが・・ このクィッティアオは・・ 大失敗してしまいますた。。 ・・・レインボーブリッジ封鎖できません! 違うか、、 ・・・ほ…

サラデーン駅前のホコ天でグルメ@バンコク その4

(・ω・)コンヌツワ お久しぶりのバンコク グルメ BTSサラデーン駅の高架下という、 和食レストランが多いタニヤ通りにも近く、 日本人にも馴染みのエリアでホコ天(歩行者天国) 雨季のタイでは いつスコールがあるか分からんので 一応この場所は、BTS(モノレ…

何十年ぶりかの小田原漁港へと

子供の頃に親とキス釣りに来て、 キスどころかハゼしか釣れず、、 しかも ハゼの背ビレだかが指に刺さった記憶のある 小田原漁港 なのであります。。 何十年ぶりに来たがや! なんでも、 この界隈は深いんですって 漁港に着いたのは14時頃、 一般の釣り客を…

ヒルトンから漁港へ@小田原

時間があったので ヒルトンショップへ やはり この土地が みかん畑 だった名残りなのか 地元のみかんをセットして販売してました 小さめな可愛いサイズを まとめて10個くらい袋詰めして500円 店内は、ゆったりした造りで 地元の木工細工品なども展示してた…

居酒屋さん新規開拓@ふわり 小田原

晩ごはんを食べに ヒルトンからシャトルバスに乗って JR東海道線で根府川駅から2つ目の小田原駅へと移動 小田原駅にぶら下がってる巨大提灯(ちょうちん) 迫力満点でカッコイイ! ヒルトンと小田原駅のシャトルバスも 夏休み期間を除き(道路の渋滞)用意…

今回のお宿はヒルトン小田原リゾート&スパ その5

ヒルトンと言えば、 楽しみの一つが各地での朝食なのです。 ヒルトン ゴールド会員の場合、 ・朝食無料か ・宿泊費の割引などに使えるヒルトンポイント付与にするか を選べるところが多いのですが、 小田原ではデフォルトで朝食無料になるようです。 レスト…

今回のお宿はヒルトン小田原リゾート&スパ その4

ヒルトン小田原リゾート&スパでは その名の通り様々な施設が敷地内にあり、 宿泊費に加えて リゾート施設管理費 1,100円 入湯料 150円 といった費用がかかる仕組みになっています。 で、 プールに向かうことにした このホテルは全室オーシャンビューなので、…

今回のお宿はヒルトン小田原リゾート&スパ その3

部屋の探索を続けますと バスルームは、 安定のヒルトン クオリティ な感じです まあ、 どこも大きく変わることはないですね ココのヒルトンは ヒルトン小田原リゾート&スパ という名称が表す通り 館内に スパや温泉 ♨️ があるので おそらく稼働率はかなり低…

今回のお宿はヒルトン小田原リゾート&スパ その2

さてと、 館内は いつものヒルトンの雰囲気だったので 初めてのヒルトン小田原なのに 何度も来たような気になって安心感がある こういうの何気に大事なことですね 今回は ヒルトンのゴールド会員特典で、 和洋室にアップグレードして頂きました 一般的な部屋…

今回のお宿はヒルトン小田原リゾート&スパ その1

さて、小田原に来てからというもの まかない丼ランチに大満足し、 小田原城を陥落させることが出来ず落武者となった私は、、 髪を振り乱し、 追っ手を気にしつつも、 またも東海道線に乗り、 二つ先の無人駅:根府川(ねぶかわ)で降りる ココは、ほぼほぼ海…

難攻不落の小田原城 完結編

ついに 天守閣の最上階 へと足を伸ばした これは 大学教授などで構成された調査団の研究を元に 地元:小田原の職人さんたちが 当時の建築技術を駆使して 小田原城天守最上階を再現した模型とのこと。 その先には、 グルリと360度ひと回り出来る展望デッキが…

難攻不落の小田原城 その4

ついに 小田原城 天守閣 へと入る 小田原城は震災やそれに伴う火災で崩壊し、 現在のものは1960年に再建された鉄筋構造の建物だそうです で、 天国への階段 by レッド・ツェッペリン ちと違うか、、 天守閣への階段 を登り始めると、 あっという間に人が小さ…

難攻不落の小田原城 その3

ここが最後の難関、常盤木橋(ときわぎばし) 登城とはよく言ったもので、、 もはや登山と変わりません。。 この城内でも一番の急勾配ですが、、 両サイドにはお花畑ののどかな景色が 急坂を登り、息も絶え絶えで、、 思わず極楽浄土の幻が見えている・・訳…

難攻不落の小田原城 その2

馬出門(うまだしもん)の中に入ると そこは真四角のスペース 敵が侵入した際に 入口・出口の両側の門を締めて閉じ込め、 外から攻撃を加える構造で造られているらしいです でも、、心配した様に、 門から、いきなり馬 が出てきて蹴散らされなくてよかった…

難攻不落の小田原城 その1

ランチの後に向かったのは 難攻不落の小田原城 合戦じゃ、合戦じゃ~! そうなのです。 松本城だけじゃなく、小田原城にも行かねば! あの豊田議員や、上西議員でも、、 いや、、ちと違うか、、 あの武田信玄や、上杉謙信でも 陥落させることができなかった…

毎年恒例の夏旅行シリーズ:今年は小田原に向かう

お久しぶりの国内旅行シリーズなのであります。 ここ数年、 毎年恒例の真夏の沖縄旅行 ✈️ でしたが、 今年は 神奈川県民として自分の県にお金を落とすのが大事なのではと! なので、今回は 自宅からたった一時間で行ける観光地:小田原へと向かったのでした…

サラデーン駅前のホコ天でグルメ@バンコク その3

バンコクの歩行者天国のシリーズ タイといえばフルーツ王国 ですから まずは定番のマンゴーから始まります 宮崎県産みたいに数千円とかの高級品じゃなくて、あくまで庶民の味なので安心ですね このハリセンボンみたいなのは、 いったい なんだか 分かります…

サンズの中に閻魔大王が・・

さて・・ ショッピングモール徘徊を終え 一旦 お部屋に戻ってみれば ダウンタウン、、 ん? 違うな。。 ターンダウン・サービスが終わってた、 そして 枕元にはオバケが・・ じゃなくて! コンラッドベアが居ました〜 マカオ バージョンもまたイイ! さすが…

お部屋を出てショッピングモールへ

あまりに お部屋が素晴らしいので、、 せっかくのマカオ なのに、 出不精・引きこもり になりそうな悪寒、、 それも困るので、 後ろ髪を引かれつつも、お部屋を出て ショッピングモールへと出掛けてみたのです。 これまた なんじゃらほい 的な、、 ジャング…

窓からの風景:コタイ地区

お部屋の窓から見える景色は もちろん 反対側のベネチアンを一望でき、、 ザ・ベネチアン・マカオ と この サンズ・コタイ・セントラル という 2つの巨大モールが隣接する様を見ることができます。 ですが マカオの凄まじさは その向こうにも、更に その向…

コンラッド・マカオ 続編

いよいよ 次のお部屋へと、、 部屋が広いとパトロールも大変です。。 ベッドルームは落ち着いた造りで、 スプリングもしっかりしてて かなりいい感じ 確か バンコクのコンラッドもそうでしたが、 シモンズのベッドだったと思います 化粧台もやたらと豪勢で、…

コンラッド・マカオのスイート

長い通路を進む途中に 袖机というか、 荷物を置くためのサイドテーブルみたいなのが ところどころにあった こういうの、何気に便利ですね、 でも・・ なんか目がチカチカして(笑)お金掛かってる感じ で、 ついに 突き当たりのお部屋に入る 凄〜い広さ! こ…

金沙城中心 サンズ・コタイ・セントラル@マカオ 続編

さて サンズ・コタイ・セントラル は コンラッド、シェラトン、ホリデーインの三大ホテルと 大規模ショッピングモールから形成されています 道路を挟んで ベネチアン と サンズ・コタイ・セントラルの 巨大モールが隣接しているという凄い状況なのであります…

金沙城中心 サンズ・コタイ・セントラル@マカオ

お久しぶりのマカオ(澳門 )シリーズなのであります。 前回ご紹介したザ・銀座 ちと違うか、、 ザ・ベネチアン・マカオ の道路を挟んだ反対側に いつもの「私のお宿」があったのです。 ここは 金沙城中心 とか申しましても・・ いったい、なんのことやら?…

まさかの再会!異国でクロワッサンたい焼き

あのですね、 私なにを隠そう バンコク好きだけじゃなく クロワッサン好きでもあるのですが、、 東京・神奈川をメインに いろいろとお店散策というか、、 その街の治安を守るためパトロール活動を続けてた際に それ を見かけたのでありました・・ tenten030.…

長野 松本城の佇まい その6

お久しぶりの 威風堂々:松本城シリーズなのであります そういえば、 先日「松本城が倒壊の恐れ」とか報道されてビックラしますた 400年以上経ってるのに 幾多の震災や戦火を乗り越え こうして無事に現存していることが奇跡なのかも、ですね そんな歴史の重…

グルメ in バンコク@ピア21 エアポート21

そうだ、 帰る前にサクッとパパイヤサラダを食べよう!と エアポート21のフードコート:ピア21へと向かう おや? BTS駅からの通路にオブジェが・・ 旧正月を前に、 中国からの訪タイ客向けの飾りのようです 酉年(とり)の今年だから、 黄金の卵を孵化させま…

グルメ in バンコク@ジェーゴー

今回は 初日のイタリアン:ペペリーナに引き続き、 アソーク駅の界隈 ホテルから徒歩圏内のジェーゴーへ タイビギナーの方と一緒なので どこを紹介するべきか悩ましいけど、 せっかくだからフードコートよりはレストランの方がいいと思って、、 で、 道中の…

ソムタム好きの「探求の旅」は続く@バンコク

バンコクといえばソムタム!のシリーズです パックブーンファイデーン(空芯菜炒め)に負けず劣らず 人気のタイ料理の一つであるソムタムですが、 お店によって、いろいろ個性があって、 お店巡りするのが ホントに楽しいです! 今回やって来たのは サラデー…